2011.04.15

お誘い・・

高等養護を卒業したお友達からくんしゅんに
嬉しいお誘い

  「皆で映画観よう!!」と・・

わ~嬉しい嬉しいだけど 無理だよ。
映画館集合はワタシが送っていくから大丈夫だけど・・
その後 どうする?
この日は、ワタシも大事なお仕事があって、
休む訳にはいかないのよ

もしかしたら、私のお仕事が終わるまで、
くんしゅんの面倒見てくれる・・
みたいなしっかりした子なのかも知れないんだけど・・
ワタシと連絡取れないってのはやっぱNGでしょ

ワタシも心配だし、くんしゅんも不安だと思うし、
皆さんにもご迷惑がかかるかもしれないでしょ

一応くんしゅんにも確認して、
「断って良いね?」と言ったら、
「良いよ。」と言うので、お断りいたしました。


何が出来たら、安心して”行っておいで”と言えるのだろう・・

2010.11.21

学校祭。

昨日はくんしゅんが卒業した高等養護学校の
学校祭でした。
   ”さぁ 行くよ!”
と声をかけたあたりから、えずきはじめ・・・

大丈夫かぁと思いつつも
待ち合わせの時間もあったし、
強引に連れていっちゃった

今がもうちょっと充実した今だったら、
もうちょっと自信持って、頑張ってますよ~
行けたかもしれないですね。

さぁ そろそろ冬靴の出番も近づいてきたのではと
思いまして、帰りに靴を購入してきました。
冬靴。
メレルの高級シューズです
くんしゅんにとっては1万円も千円も同じ紙切れの
ようでして値段を見ずに即買いです

アウトドアシューズか・・・
これを履いたら、山に登らなければいけない・・
と脅せば奴は山に登るかもしれない。

こういった取引で、出来ることが増えているくんしゅんです。

2009.06.04

卒業生と保護者の会。

高等養護学校を卒業したら、さようなら~
って事ではなくて、”卒業生と保護者の会”ってのが
あるようでして、ご案内が届きました。

とりあえず6月に「体育祭
7月には「1泊旅行」があります。

そういえば昨年参加した方からは、楽しんでいたよ
なんて話も聞いていたし、
お友達から お誘いの電話も来ていたので、
参加するのかと思っていたら、

「会いたい人がいないから・・・」と
寂しいことを言ってくれまして、
参加しないことになりました。
親だけの参加・・・リゾートホテル1泊・・・

2009.03.07

感謝の気持ちを・・

1日1日を大切に考えているつもりでした。

が・・・卒業式は、我が家にとって大切な1日って
だけではなく、かかわってくれた人にとっても
大事な1日だったのですよね


今さら 何言ってるのよ・・って感じですが、
感謝の気持ちを・・

可愛いお花いただきました

せっかく 遠くから来ていただいたのに、
悪いことしちゃいました

さぁ くんしゅんお手紙書かなきゃね

2009.03.06

卒業おめでとう!

本日 くんしゅん不在の卒業式が
滞りなく終了したことをご報告いたします
卒業おめでとう!


朝40度あった熱は、
午後から嘘のようにさがり、
お祝いやってくれ~とうるさい奴


卒業は”おめでとう”なんだ・・・
そうか・・・気がつかなかった。

2009.02.21

最後の学年懇談です。

高校生活最後の懇談の日です。
学年全体会では、卒業式についての説明と
進路状況・卒後指導の説明があって、
その後 個人懇談をして終了。


なんだかね・・・きっと期待しすぎちゃったのね。
だから なんだったんだろう・・・
そんな気持ちが強いのだと思います


それとも 目標ってのがなかったのが
いけなかったのかなぁ・・・


中学の時ってさ、
高等養護に行くって目標があって、
それに向かって子どもと先生と親で
3人4脚で頑張って、
最後には、合格ってご褒美までいただいて、
満足感があったのだけど・・・。


いや 就労って目標があって、
それに向かって一生懸命やってきて、
でも 生活を共にしていなかったので、
実感がわかないとか・・・


過ぎてみると、良い思いでばかり~って
ことなのかもしれない
きっと 高校生活を懐かしむ時もくるのだと・・

来週は、クラスのお別れ会です。
ホテル バイキングに行ってきます。
お腹いっぱい食べて・・肥えます

2009.01.27

はや1週間が・・・・

始業式から、はや1週間が経ちました。
通信には、卒業式まで27日とか書かれていましたねぇ~。

あっという間に卒業式を迎えることに
なるのでしょう気分は複雑でございます。


と言うのも、昨年の11月末に発達検査をしまして、
「自閉症」と診断されて、
  ”あの~、自閉症って???”
くんしゅんの何処が・・何処を・・自閉症というのでしょう?
って結果をこんな時期(始業式前日)に聞きにいき・・
ため息ついていました・・・・はぁ~~~~


結局 小さい時から、なぜだか身につかない
いくつかのことがあったのですが、
その身につかないことの理由として、
自閉症だからということがあてはまるそうで


ほぉなるほど・・・・
(なんかわかったような・・わかんないような・・・)


で・・・今まで”いつかはきっと・・”と
10数年やってきた支援方法が
違っていたと知りました。
じゃあ どういった方法が・・と聞きますと、
小さい時なら、
ルールを作る等の方法があるそうですが、
ここまで成長してしまうと、それも難しいと思う
と言うことです


     あらら


でもさ、くんしゅんは自閉症なわけじゃん・・・
じゃあいろんな手段を試して、BINGOしたら、
今までず~っと出来なくて、あきらめかけてた事も、
出来るようになるかもしれないですよね~
ちょっとだけ道が開けた気がしました


とりあえず、冬休み間の短い間ですが、
ルールを作って色々対応してみたところ、
失敗なしなんです
あはは・・・問題は解決
なんて 簡単な事ではないと思いますが、
色々お試ししてみます。


で・・・今はどんな手段があるのか、
情報収集と便利なお道具探しに
夢中になっておりま~す

2008.11.26

まな板 買いました。

高等養護学校3年生のくんしゅん、
最後の学校祭が終了しました。

地味だ~!!
すぐ弟の学校の学校祭だったり、
吉本の芸人さんが来る学校の学校祭と
比べるのだけれども・・・・


なんだかんだ言いつつ、ステージ発表では、
超楽しげに、一生懸命ハンドベルを
鳴らすくんしゅんがいましたよ。
ハンドベルで、あんだけ一生懸命を伝えられるって
ある意味才能じゃん・・って思いました。


で・・・今年は、来校者が多かったようで、
お目当てのクッキーとかは購入できず・・・
古くなった我が家のまな板を新しくしました。
木工科の生徒さんが作ったものです。
まな板 買いました。
くんしゅんのクラスでは、皆で育てた大根を使って、
おでんと漬物の試食をしていました。
もちろん好評だったようですよ

2008.11.13

申請完了です。

先日 学校から各市町村宛に、
福祉サービス利用に関しての申請書をいただき、
昨日 障害福祉課で手続き完了いたしました。

んで、まだ 日程は未定ですが、
近々役所の職員の方がくんしゅんが家にいる
金曜日の夕方に、家庭訪問をしてくれ、
区分認定のための聞き取り調査をしていただきます。

金曜日は、
私 朝から仕事へ行き、そのまま学校へお迎え~と
なりますので、出来たら役所の方で・・とお願いしましたら、
場所が変わると、落ち着かないでしょと
そんなことはないと思うのですが、
まぁ そうなってもそれがくんしゅんなので、大丈夫なんだけど。

でも 場所もないし・・・・とおっしゃるので、
そうかなぁぁぁぁと思いつつ
家庭訪問をお願いしました。


その聞き取り調査を元に、
市町村の「審査会」で区分認定を受け、
全ての手続きが完了となるようです。


気持ちとは裏腹に、進路に向けての準備は
順調に進んでいます。
今後の事は、見ない・聞かない・・
私は自分のお仕事頑張ります
弟君の進学資金貯めなきゃ・・だわ


今のくんしゅんなら、わたくしオススメの施設を
強くプッシュすると行くことも考えてくれそうなんだけど、
そこに行くには、私 全ての仕事を辞めなきゃダメなの
いつもならとっとと辞めちゃうのですが・・・
らしくない自分と行動に、がっかりよ

2008.07.17

事前面接。

進路決定に向けて、
一歩一歩階段をのぼり始めたくんしゅんです。


7月11日(金)
現場実習前の事前面接に母と一緒に
行ってまいりました。
帰省日ですから学校へお迎えに行って、
実習先(面接場所)へ移動。
実習先は、駐車場が少ない所なので、
ちょっと離れた所の駐車場に車を入れて、
10分前に面接場所に到着。


が・・・いきなりの面接場所変更の連絡あり
車をとりに行って、移動ですよなんで?
で・・・面接に必要な物が入ったバックを車に忘れるくんしゅん、
そして それに気づかない私。
なんだか めちゃくちゃよ


で・・・事前面接はどんなものかと思ったら、
施設の利用を希望する数名の顔合わせと
施設の説明会みたいなもので、
くんしゅんの緊張とは裏腹に、
とても簡単なもので残念でした


事前面接の目的ってなんなのだろう・・・
よくわかんないなぁ

より以前の記事一覧

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

カウンター

ココログ関連

家族のHP

ウェブページ