« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

試練は続くのだ・・

11月2日にてんかん発作を起こしましたが、
くんしゅんを病院へは、連れて行きませんでした。
病院へ行ったとしても、話をするくらいで、
特に何かしてくれる訳でもないので・・・

が・・・・ちょっと、気になることがありました。

なので、てんかん発作を抑える薬がなくなった本日、
病院へ行ってきて、お話を聞いてきました。
1、発作が起こったとき、目の周りに内出血が
  起こったのですが、大丈夫でしょうか?
・・・・赤ちゃんが、大泣きしたときにも起こる現象で、
   血液検査にも、異常がないので大丈夫です。
   との事で安心しました。


2、発作の様子が、いつものガクガクではなく、
  突っ張るような感じでしたが、薬など今のままで、
  大丈夫ですか?
・・・・少し 様子を見ましょう。


3、現在は、入寮しているのですが、帰省してきた時の
  就寝時 突然いびきをかいたり、体がカクン(?)ってなるの
  ですが・・・
・・・・発作を起こしているんでしょうね。
  *そうですよね。ストレスで発作は起こるものですか?
・・・・ストレスと考えて、良いと思います。

と言うことでした。
寮の先生、担任には、まだ そのこと伝えていません。


くんしゅんの場合 発作は、寝ているときに起こっているので、
寮の先生は、「気をつけるけど・・・寝ているときのこと
だからね。」 って言うとが想像できるし、
担任は、「学校祭準備で、忙しかったから。」とでも言うのかなぁ・・


今週 帰ったら、美味しいもの食べに行こうね!
くんしゅん 言っていましたので、
くんしゅん帰ってきたら、美味しいもの食べに行きたいと
思います。
家では、出来る限りストレスを解消させてあげなくては・・


それにしても、どんなストレスを溜め込んでいるんだか・・・
可愛そうなくんしゅん (・_・、)

障害者作品展

24日~今日までの3日間、地元ショッピングストアーで、
「障害者記念事業」 作品展が行われました。
くんしゅんが所属する「手をつなぐ育成会」では、
こんな作品が出品されました。
”お~!園芸科 チップタイが出品されていますね~”
       ( ‥)ン?ちょい驚きですが・・・
         ま・・・良いか。
Sakuhin_1
    

こちらが、くんしゅんの作品です。Sakuhin1_2
作品展 出品などには、全く興味のないくんしゅん。
作品を作らせるのには、大変苦労しました ^^;

本当は、くんしゅんが、くんしゅんの手で作れる、
くんしゅんらしい作品を作ろうと、
本を見たり、ネットを調べてみたのですが・・・
何が出来るのか・・・わかんなくてね~、
結局くんしゅんが破って、母が貼り付けた「貼り絵」と、
以前紹介した「魔物と勇者達」を出品しました。


くんしゅんに無理やり作らせた作品を展示するより、
地域には、知的な障害があっても、版画が得意だったり、
絵が好きだったり・・・そんな方いたような気がします。
そんな方々の、作品展示の場になれば良いと思うのですが・・・

虫が嫌い・・・

私は、お掃除の仕事を2つしています。
実は2つとも、くんしゅん使ってもらえないかしら・・・
そんな 魂胆があります。
もし 高等養護を卒業しても、
行く所がなかった場合の非常事態のために・・・
もちろん 職場の了解もいただいております。


で・・・本日は、くんしゅんと一緒にお仕事に、行ってきました。
この寒いのに、虫の死骸が・・・ゲジゲジって言ったっけ??


その虫を見てくんしゅん「おれ虫 大嫌い・・。」


その言葉を聞いて、くんしゅんの小さい時を思い出し、
くんしゅんに_(__;)ゞ 反省~させました。


くんしゅんはね、小さい時虫を捕まえては、
ムニュ・ムニュ系の虫嫌いの母の所・・
はたまた お友達の所に笑顔で持ってきてくれてたの・・

もちろん 母も周りのお友達も大パニック!!
しかも~、2つの指を使ってつまむ事が苦手の
くんしゅんの捕まえ方では、虫さんもギブアップしてることが
多かった(- -;

で・・・こんな行動を何度言っても、やめることを
しなかったくんしゅん(--メ

そんなくんしゅんも、
今は、おれ虫が嫌いなんだ・・・と言う。

そんなくんしゅんに、チリトリで片付けた虫を持って、
    「オラ~!オラ~!」とする母。
    
    「ギャー」とくんしゅん反省。

    わかりゃ良いのよ(^^)v

風邪が流行っているそうです。

学校祭が終って、本日が振り替え休日で、
夕食後 無事帰寮したくんしゅんです。

寮の受付(?)では、風邪ひいていませんか?
風邪ひいていたら、来ていないような気もしますが・・
たぶん 大丈夫だと思います。


「風邪ひいて、具合が悪い子が多いんですよ。」

「皆さん 今日帰って来てるんですよね。」

「そうなんですよ・・・」

くんしゅんのお部屋の子も、下痢がひどいらしく・・
おまけに吐き気もあるそうで・・・
なのに、帰って来ちゃったの?


お隣の部屋も、2人寝込んでいるんです ^^;

「元気な子は、風邪がうつらないように、
             帰ったほうが良いですか?」


ちょっと意地悪でした ( ̄ー+ ̄)フッ
先生方は、悪くないのにね。

学校祭

11月18日(土)学校祭が無事終了しました。
1年生の発表は、『ディープインパクト』と題して、
1日の学校生活の様子を皆さんに見ていただきました。
くんしゅんは、園芸科作業の様子を実演!
台詞は少々聞きずらかったですが、
演技もしっかりと、2つのチップタイを作り上げました。
Gakkousai_1くんしゅんの持ち上げてるものが、チップタイです。
写真かなり見ずらいです ^^;


”ステージ発表が終り次第、親と行動をして下さい。”
と学校からは、連絡がありましたが・・・
  ”俺は、友達と歩きたい!”
全く 言うことを聞かないくんしゅんです。


ただ お友達と歩きたいと言う気持ちも、大事だわぁ~と
思い、先生に相談してみれば・・・とアドバイスしました。

担任の先生は、くんしゅんの気持ちを大変喜んでくれまして、
また くんしゅんが相談をしたことも嬉しかったみたいで、
お友達と歩くこと大賛成してくれました。

それから くんしゅんお友達にも、”学校祭、一緒に歩こう!”と
伝え、”良いよ!”とお返事いただき、
やっと 母の出番、お母さんと歩くことになっていますが、
くんしゅんが・・・とお話して、2人+母+弟で歩くことになりました。

お友達は、くんしゅんと違って、とっても静かな子でしたが、
くんしゅんの話をちゃんと最後まで聞いてくれて、
返事をくれるんです。 
2人で話をして、2人とも笑顔で・・・
普通のことですけど、嬉しかったです。


なんと言っても、くんしゅんがやっと見つけた真の友?
らしいですから・・・


なんだか、いつも一方通行で・・・友達って言える人が、
僕にはいないんだ・・・と言うのが、くんしゅんがず~っと抱えていた
悩みでした。
で・・・お母さん、僕 やっと真の友を見つけた感じがする。
と言ったのが、この子でしたから・・・


しかも この子、近所に住んでるそうで  m(゚▽゚*)カミサマ…
良い関係を続けることが出来れば、良いのですが・・・

あら 居たの・・・

木曜日 くんしゅんからの電話の様子では、
今週は大丈夫~なんて、お気楽な気持ちでいましたが、
学校から電話です。


「お母さん、くんしゅんメガネを折りました ^^;」


話を聞きながら、頭の中ではお札が飛びました。
       ( ^^)/バイバイ

        0(>_<)0 ウー


それでも、1年前にメガネを作ったばかりだったので、
保障がありました。 料金が半額に・・・


ケンカは、口ゲンカ・・・たいした事も起こらず終了。
だったのですが、心配した友人達が集合。
そのケンカについて、ごちゃごちゃと・・・・


で・・・ボキ という事です。
結局 学校まで迎えに行って、
只今 我が家でZzz・・o(__*)。。oO(熟睡中)

「学校祭も間近だしストレスも溜まるんだわ。」くんしゅん

   「お前が 言・う・な!」

木曜日は・・電話の日。

 「お母さん、木曜日電話するからね~!」
そう言って、出掛けて行ったくんしゅんです。

約束通り、電話がきました (゚ー^d)グッ!
  「お母さん・・俺 また 派手にやっちまった。」
      「え~!! (゚o゚;) ケンカ?」
 「(゚ ゚)(。 。)ウン あ、でも 手は出してないから!」
       「じゃ~良いんでないの。」 


       すっかり免疫つきました ^^;
     と言うか、話の内容を聞いたところ、
    どっちもどっちと言う感じがしましたし、
   そんなに心配する内容ではなかったので・・・


 それだけ話して、「あ~金無い・・・・プー・プー・プー」
       電話が切れました ^^;

もし 疲れがたまるようなら、今日迎えに行くよ。
で 明日の前日祭と翌日の学校祭は、家から通いなさい
と言っていたのですが・・・そんな心配は、要らなかったみたいです。

学校祭に向かって └(゚ー゚└) ハッスル!ハッスル!!のくんしゅんです。

18日は学校祭です。

学校祭準備に忙しいくんしゅん&ちょっとだけお手伝いを
した母です。


17日が前日祭
18日が本番です。
1年生のステージ発表は、11時45分~12時半まで
『デープインパクト』と題して、1日の学校での生活様子を
発表するそうです。

クラスの1人1人に役割(台詞)が用意されていて、
発表する子供達はもちろんのこと、見学する家族も、
緊張の時間となりそうですね(^^)v

本日くんしゅんから、招待状が届き・・・
母・父・弟・・絶対に来いよ!とありました。
父・・・行けません。
弟・・・行けると思う・・ハ 本当行ってくれるの~。
    絶対に行かないと言われると思って、
    誘いもしなかった母です。


そして、PTAのお手伝いはバザーの値付けです。
全校生徒 150名位の学校ですが、
素晴らしい数の品物が揃っていました・・・
地域の学校では、考えられません・・・・
     (^^)// ハクシュー
なので、値付けも大変 ^^; 嬉しい 悲鳴です。

で・・・その後は、お楽しみのお食事会です。
これが楽しみでPTA役員引き受けました(^^)v
一緒に座ったお母様方は、3年生のお母様方ばかり、
それぞれの地域性・・自己負担など等・・厳しい話を
たっぷり聞かせていただきました。


お話をして疲れちゃったって事も時々ありますが、
今日は皆さんといい話が出来て( ^ー゚)bグッ!
デザートまでいただいて、( ^∇)=3 ゲプッ

ウソみたいです。

入学時は、迎えに行っても”帰りたくな~い!”って事
ありましたよね~!!

それが・・・日曜日 夕食後、帰寮の準備も整って
           「さぁ、行くか~!」
        「今日は、行かない・・明日にする。」

今週は学校祭があるので、帰省が1日遅れて土曜日に
なります。ですから、少しでも遅く帰りたいなんですねぇ~。
  (寮にいる時間を少しでも短くしたい・・)


”行きたくない”と言うことでは、ありませんので・・
本日 送って行きましたが、
外の雪景色を見たときには・・( ‥)ン? ビビりました。


寮に着いて、部屋に行くまでのくんしゅんのおどおどした
様子が、気になりましたね。先輩との接し方・・上下関係と
言うのでしょうか・・対応の仕方に少々戸惑っているようです。
おもしろくない部分もあるでしょうが、団体生活の中では、
そういったことは、付き物になっていますから、辛抱して頑張って下さい。
としか言えません p( ̄0 ̄)/ ファイト~!!


仲良しの友達も出来たみたいです。
が・・・皆 軽度障害児クラスの子ばかりです。
重い障害のクラスにいるくんしゅんは、
劣等感もたっぷり持っているようですし・・・
最近のくんしゅん、悩みがいっぱいのようです。


でも、そんな悩みを相談できる素敵な先輩もいるようですし、
先輩が、「担任の先生にも相談したほうが良いよ」アドバイスして
くれたみたいで・・担任とも話が出来たそうです。
        (≧∇≦)
母がいなくても、皆さんが話を聞いて、何も様子が分から
ない母より適切なアドバイスをしてくださってるようです。


この大きな山を乗り越えると、そこには
ストロングくんしゅんが誕生することになるでしょう!!
     .。゚+.゚(´∇`)゚.+゚。.カコイイ!!

   母は、とにかく応援しています。

作品展

障害者作品展があります。

昨年までは、学校に協力いただいて、
作品を提出していましたが、
今年度は、作品といえばチップタイ・・・
(分かる人は分かる・・・・)


なので、くんしゅんが帰ってきた時に、
少しずつ作りましょう。
でも 何を・・・
100均で粘土買ってきて、作りました~。

製作者 くんしゅんと仲間達
 作品    魔物と勇者達

くんしゅんが、魔物作りました。制作時間30秒
後は、弟と母が作りました。  制作時間30分

雪が降る前に・・・

冬道の運転には、全く自信がありません。

ですから、今のうちにしっかり遊んでおきましょう!

3日間(3・4・5)のお休みは、バス旅行(札幌)&ニセコに行ってまいりました。

で・・・ニセコ・ドライブ途中に寄ったのが、名水とうふ「湧水の里」
美味しいと聞いたら、どんな美味しさなのでしょう???
興味津々の私&くんしゅん&仲間たち・・・
高級なお豆腐でしたが、ゴマ豆腐と豆腐ハンバーグ購入しました。
ゴマ豆腐・・・大変高級なお味です。
豆腐バーグは、くんしゅんが帰ってきたらご一緒に~!

ニセコへ行った帰り道、くんしゅんポトンと学校へ・・
で・・そのまま 家に帰って来ました。

お父さんは寂しいです。

くんしゅんが寄宿に入ることになって、
大変寂しい思いをしているのが、
実はお父ちゃんだったりします。

一つ下の弟くんは、お父ちゃんが話しかけても・・・
最近は私が話しかけても・・・
返事すら帰ってこなくなりました^^;


ですから、
    「買い物行くぞ~!」とか、
  「ビデオ見に行くぞ~!」とかに、
くっついて来てくれるくんしゅんは、
大変便利・・イヤイヤ可愛いのでしょう(^^)
最近は、「めんどうくせ~!」って事も、あるみたいですが、
返事があるだけでも・・・・・全然OKっす ( ^ー゚)bグッ!


で・・・そんなお父さんが、くんしゅんの帰省・帰寮に
珍しく協力的で(いちいち嫌味ですよね私)・・・・
「くんしゅん、今週はお父さんが送って行こうか?」
なんて事を言ってくれるようになりました。


が・・・返事は        

             「イヤだ・・」


 そんな様子を ( ̄ー+ ̄)フッこんな顔で、見ている私。
            嫌な奴だ。

お父ちゃんの協力があると、大変助かることが多いので、
これからは、こんな協力があったら最高の笑顔で

  「ありがとう(^^) ワ~イ」と言えるくんしゅんに・・・
       なってくれると良いな。

     

くんしゅんが、寄宿生活を送るようになり、家族それぞれが
少しづつ変化しています。

楽しい毎日だったりします。

高等養護って大変なのね・・・なんて、毎日暗くなってる
訳でもありません。


学校祭準備が始まり、
クラス単位の授業だけではなく、
他学科の生徒と一緒にグループでの学習、
学校祭準備も始まってるみたいです。


人とのかかわり、言葉のやりとりに幸せ感じる
くんしゅんにとって、毎日の交流が楽しくて仕方が
ないみたいで・・・・家でも学校での話をたくさん
聞かせてくれるのね。
Aちゃんとは、こんな話をしてね・・・・とか、
Bちゃんがこんなことして・・・楽しいでしょとか、
学校のこと、寮のことなんかは、
本当にわからないですから、
学校のことを一生懸命話しているだけで、
楽しんだろうなって感じますよね。


それだけで、大変幸せに思う母です。
親ってねぇ いや私は・・・・かなり単純なものですから、
子供が幸せそうにしているだけで、
大変幸せに思えるのでした。

ですから、こんな状況のなかでも意外と落ち着いて、
来週の帰省・・・その他 色々考えることが出来ました。
単独帰省予定通り、練習してみます。

またです。

高等養護に入学して7ヶ月、また てんかん発作がありました。

入学してすぐの4月・7月・・で、11月です。

主治医とは、来年4月までにてんかん発作が起こらないよう
であれば、今まで飲んでいた薬を終了すえることを
お話していたのですが、薬の治療は続けた方が良いみたいですね。


初めての痙攣が、平成9年4月(くんしゅん6歳)、
次が11年1月9日と21日(8歳)、
そして15年5月(12歳)、この日から薬を飲むように
なりました。
で・・・18年4月・7月・11月。

小学校入学時、中学校入学時、高等養護入学時と
てんかん発作は起こっています。
あ~あ見えても、意外と神経質な部分もあるくんしゅん、
偶然なのかも知れませんが、入学時の環境の変化ってのも
要因の1つと考えられないでしょうか・・・・


何はともあれ、早く落ち着ける環境になって・・・


落ち着ける環境っていうのも、自分で見つけていかなければ
いけないのでしょうね。

大きく(大人)なるって、大変だ!


思うようには、いきません。

なぜ 寮に戻らなかったのか、はっきりとした
理由は分かりません。
もしかしたら 単純なことかもしれませんし、
奥が深いものかもしれません・・・・

寮には、色々な子がいます。
家庭の環境もそれぞれです。
毎週 帰省をしている子もいれば、
ほとんど自宅に戻らない(戻れない?)子もいる
ようです。
また 自宅へ戻らず児童養護施設や障害者施設に
戻る子もいるんですね。


発達の様子も様々で、精神状態も様々なようですね。


そんな色々な子達が集まって過ごしている寮の中で、
どんな事が起こるのか、どんな生活をしているのか、
全く想像すらつかなくて・・・・


で・・・9月のくんしゅん大暴れ事件の相手とのトラブルが、
先生の知らない所で、いまだ続いていることが分かり・・・


         @(-o-)ハァー

ついでに、その相手と、帰省のバスが一緒で・・・
バスの待ち時間にも、事件は起きました・・・・
くんしゅんの単独帰省についても、考えなければいけません^^;


        
          (・∇・)アハハ

ちょっと やっかいな子とトラブッてしまったようで・・・
バスの中では、私も頑張ってみたのですが、
その行動を彼はどう感じたのか・・・よく分かりません??

ただ "サヨナラ~”の後の冷ややかな笑み・・・怖かった・・・。

これからの帰寮時、またまた行けないって事が、
あるかも知れませんが・・・
3年後には、あの時頑張ってよかったね~!ってことが、
ある・・・だろう!。そう信じて、やってくしかないよね。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト