« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

なんで?

なんで・・・・いるんだよ~??


学校に、行けませんでした^^;

朝になったら、行くだろ・・
昨日 寮に戻らなかった事は、
あまり気にしていませんでしたが・・・


   

 「ダメだ~。」
と言うことですので、ダメなんだと思います^^;

「ラーメン食べに行って、そのまま学校行くか?」

   「それ・・・大丈夫?怒られない??」

  「って言うか、学校行ってないのも・・・・。」

「ハ・ハ・ハ・・・。 ラーメンよりハンバーグが良いな。」

  「ハ・ハ・ハ・・・。 どっちでも良いけど・・・・・」


     今日中に、行けるんだろうか・・・・?

介護していました。

18年間 一緒に生活していた飼い猫のミミちゃんが、
体調を崩し1週間ほど介護していました。
たかが猫と言う方もいらっしゃいましたが、
結構 大変な1週間でした・・・26日 永眠しました(-人-)

さて くんしゅんの方も、またまた問題発生で・・・・
本日帰省の予定が、現在 家でテレビ見ています。
あんまり 書けない事ばかりで・・・・
きっと 明日には行けるんじゃないかと、思うんですが ^^;


学校では、とりあえず大変楽しく過ごしているようですし、
学校祭も近く、学校祭前日の前日祭ではお友達と
ステージ発表もするそうで、大変張り切っています。

問題は寮です・・・・・_| ̄|○ il||li
ただ 私 何事も起こらないと、つまらないと思う能天気な性格で、
結構 起こったことを楽しむ傾向にあるようです(^^)
と言うか・・・現在は、まだ そんな深刻なことでは無いと思っています。

いい形で このまま解決してくれることを願っています @(-o-)ハァー

いってらしゃ~い ((ヾ( ^-^)ゞ

鼻炎アレルギーで、お鼻がグシュグシュのくんしゅんですが、
本日 元気に学校に行きました ( ̄ii ̄)ジュル
通学かばんには、筆入れとくんしゅん用と書いた
BOXティッシュを入れました^^;


朝 制服を着た兄弟2人が”いってきま~す。”って姿も、
久しぶりで・・・やっぱ いいなぁ~と、思いました。
通学に切り替えようかなぁ・・・・・・無理だ・・(||__)/・・ 。


くんしゅんが家に居るときは、朝のドタバタが大変で、
中々起きないし・・着替えないし・・用意しない・・・・
多分 朝の数時間に”起きれ~!”を20回位とか、
”早く着替えなさい!”を20回とか、歯磨けとか顔洗えとか・・・
くんしゅんが家を出たとたん @(-ヘ-)ハァー脱力って感じでした。

           が・・・・


 今になってみると、その大変さが、懐かしく思いました。

お休みは・・・

寮では、テレビジョンをチェックして週末 家に
帰って見るテレビを楽しみにしているくんしゅんです。

金曜日は、「まだまだあぶない刑事」と「逃亡者 木島丈一郎」
を交互に見て、土曜日には、「容疑者 室井慎次」を見てと
大忙しのくんしゅんでした。


土曜日は、身体障害者の全道大会があったため、
親の会の喫茶店も超忙しく、久しぶりにお手伝いしました。
くんしゅんのお友達もお手伝いをしてくれて、
”いろんな話を聞かせてくれました・・ありがとね。
       で・・・先生に、伝言伝えてくれたかな~!”
そんなんで、くんしゅんはお父ちゃんとお留守番でした。
で・・・お疲れの日の夕飯は、皆でホカ弁を食べました(^¬^)
母の愛情こもった料理より、ホカ弁好きのくんしゅんです。


そして・・日曜日 猫のみみちゃんダウン・・・本日 入院しました。
ついでに くんしゅんアレルギー性鼻炎で、鼻水( ̄ii ̄)ジュル・・
この時期は、いつもの事で・・家に帰って来ているときで、
とりあえず 良かったです(^^)
お楽しみの総合学習は毎週 月曜日、くんしゅんのラーメン企
画は、残念ながら却下でしたが、料理学習に参加できることに
           なり ( ^ー゚)bグッ!
   そんで、”お休みしたくな~い!”頑張るかと思ったら、
        ”お母さん 今日休むから・・・。”
意外とあっさり休まれると・・・つまらないと思う母です ^^;

僕は優しくないよね。

先日 なにげなくテレビを見ていたら、
アメリカのバスケが好きな、自閉症の少年のことが
採り上げられていて・・・


その自閉症の少年への家族・周囲の人のかかわりが、
すごく恵まれていて・・・日本との違いを感じました~。
弟君は、特にお兄ちゃんのかかわり方が、目に留まった
ようです。
テレビでは、自閉症の少年のやりたい事(バスケ)を
お兄ちゃんが理解し、それをうまく手助けしてくれて、
バスケのマネジャー、選手となっていくのですが、
弟の努力と気持ちを認めて励まし、周囲に伝えていく
姿を見て、弟君ったら 
「お母さん、この人(お兄ちゃん)優しいね。」と・・・


くんしゅんもバスケをしているので、身近にも感じたと思うけど、
自分が出来なかった・・出来ないことを反省しているようで・・・

アメリカと日本では、障害の捉え方が違うみたいだよ。
だから 日本では、中々こういうふうに行動は難しいかも・・・
と伝えました。


そうしたら ”そうなんだ・・・・”少し安心したようでしたが・・・

弟君はどう思っているのか分かりませんが、
何よりも弟君の存在が励ましだと思うし、
友達と一緒の時は、厳しいこともあるかもしれないけど、
お兄ちゃんのことも理解してくれてると思うし・・・
お兄ちゃんもそれを感じてくれてると思うし、
弟君は、充分優しいと思っています。


それに お母さんだって、障害を持つお兄ちゃんに対して、
思うようにできない行動って、たくさんあるんだわぁ・・・・反省。

電話来ました~!

まだ 先生が付いていてくれてるようですが、
間違えずに電話が掛けれるようになって来ました。

今日は、寮のグループで外食に行ったそうで、
”かつ定食を食べてきたよ”と報告の電話でした。
寮の生活って、かなり縛られたものかと思っていましたが、
外出も意外と自由だし、くんしゅんは付き添いが必要みたいなので、
いつでもと言うわけには行かないようですが、
本 買ってきた。 とか おやつ買いに行った。 とか
お出掛けもしているようです。

今日は報告と明日の帰省方法確認して、
「じゃ~、おやすみ。」だって・・・・
電話は、苦手なのに上手に話が出来ていました(*^^*)ニコ

明日は久しぶりの役員会で、朝から学校です。

出番ナシです。

くんしゅんが帰省した金曜日は、皆で夕飯を食べに行って・・

後の時間は、ほとんど自分の部屋でテレビやコミックを
見ていました。
毎日 たくさんの人の中で生活してるので、
一人になりたいのかな~と思って、そお~っとしています。

土・日は、お友達が来て遊んでいます。


      (´o`)~3 ハァー

ほとんど 母の出番がなくなってきましたが・・
母がいないと文句を言います。


なので、母はくんしゅんが帰って来たら、
もっとも楽しみにしているご飯を朝・昼・晩、
せっせと作っています・・”いつもより時間をかけています~。”

なんたって、くんしゅんが家に居る3日間は、
 「朝ごはん何?」「昼ごはん何?」「夕飯は何?」
 「校外学習で、ラーメン食べに行ったさ・・・」
食べ物の話ばかり・・・
寮の主食(肉・魚)は、冷たかったり、硬かったりだそうですから、
暖かいお肉や魚で、感(┳∧┳)動!!


3日間で体重1㌔upで帰寮します。

お誕生会

くんしゅんが帰ってくる週末めがけて、
弟くんとおじいちゃんのお誕生会をしました。


主役のおじいちゃんは天丼、弟くんはカツ丼、
で・・・くんしゅんはすき焼き御膳、主役よりかなり豪華なもの選びました。

まぁ・・・良いんですけど(^m^)ムフフ
スポンサーさまもご一緒ですから・・・


今日も単独帰省の練習・・・・
が・・・バスの発車時刻に家にいる私・・・・
    あ どうしよう


どんなに頑張っても、バス停まで10分はかかるし、
  

取り合えずダッシュだ!近道してバスを追いかけよう!


    バスを見つけて、追い越して・・・
駐車場見つけて、車置いて、バス停までダッシュしました。

皆と一緒にバス停まで歩いて、お金を払う練習だから、
何処で降りても問題ないし・・・

随分 自信もついてきて、
「俺1人でも大丈夫かも知れない・・・。」と言っているので、

この次からは、練習も少しステップ アップさせて、
バス停で待ち合わせをして、母の介助なしでバスを降り、
学校へ電話をするまでの練習をしたいと思います。

実習終了です。

実習終了・・・最後の今日は、同行訪問でした。

同行させていただくヘルパーさんと待ち合わせを
して、利用者さん宅を訪問しました。
今回は、家事援助・・・夕飯の支度をさせていただきました。

冷蔵庫の中にあるものを使って、料理を作ってください。
     「何が得意ですか?」


「えっと~、料理は好きなんですけど・・・
           レパートリーが少ないんですよね。
野菜炒めとか、肉じゃがとか切干大根・・・そんなもんでしょうか。」

「たぶん・・白菜と大根、玉ねぎといもしかないかな・・・。」

            「へ・・・・・」
    「利用者さんと買い物に行くとかは・・・。
利用者さんと献立を作って、一緒に買いも行ってとかでは・・・。」


    「そんなのあまいって・・・あるもんで作るの。」

「大根だけの料理とか白菜使ってとか・・・
              思い当たらないんだけど・・茹でるしか。」


     お宅へ行きましたら、かぼちゃと豆腐がありました。
              d_(^ー^)_bグッ!
     かぼちゃを煮て、豆腐のあんかけを始めて作って、
     白菜茹でて、いもを煮て終了です。


          お口に合えば良いのですが・・・・・

    帰りに「あなた、この仕事するをする気持ちがある?」

      「今 仕事をしてるので・・・まだ、どうするか・・・」

    「あなた、この仕事にとても向いてると思うんだけど・・。」


     
        「どういったところが向いてるんでしょう?」

      「ぽ~っとしてる所と、小さいことはきにしない所。」

               「そうなの・・・。」


              とりあえず、全て終了。

連休は・・・・

あ・・・連休だったんだ。
我が家は、夫婦して連休に関係なくお仕事している
ものですから、連休だからお出掛けって感じでは
無いのですが・・・・。

くんしゅんが「連休だ~。暇だ~!」うるさいので、
雪が降る前に、往復300キロのドライブです。
美味しいうどんを食べに18108udon
札幌まで行ってきました。
     「美味しいよ~!美味しいよ~!」

麺はシコシコしていて、汁はちょっと甘めですが、
入ってる具(卵・とろろ)とマッチしていて、
かき揚げも豪快で・・・うっめ~!!

くんしゅんがうどん好きで、良かった。
さ・・・帰るか(母)  
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-もう帰るの?(くんしゅん)
食べたし・・・なんて、ウソ・ウソ(母)

くんしゅんの大好きなセガワールドで、ゲームして帰って来ました。
 18108basuke

高校1年生の男の子を楽しませる事って、
難しいですね。今までは、弟くんが結構 
協力的だったのですが、
最近 ”めんどくせ~!”って相手してくれないものですから・・・


最近のお出掛けは,グルメblog見て、
食べ歩きってパターンが多いですね。

手抜きじゃありません・・・・

くんしゅんが帰省する金曜日は、時間に追われます。

午前中にお掃除のお仕事を済ませて、
近所のお店の点検業務を済ませて、
午後1時のバスに乗って、学校までお迎え・・・・

くんしゅんが帰省しての楽しみって、やっぱりお食事ですよね。

今日の夕飯は、お鍋にしました。
Kakin_nabe
「お母さん、手抜きじゃないの・・・。」とくんしゅん。

「いえ・いえ・・そんな事は、決してありません・・・。」

寮だと、鍋なんて食べれないでしょ・・・
今日のは、いただき物の鮭も入ってるし、
特売のホタテも入ってるし、
残り物のお肉も・・・・


  「だって・・・美味しく出来たでしょ。」
    「うん・美味しい・・・(*^^*)」
明日は、何作ろうかな~ (・へ・;)うーーん・・・。

練習しました。

単独帰省 練習~2回目(^^)v

前日 寮担に
「明日単独練習します、制服のまま待たせて下さい
    よろしくお願いしま~す。」と、連絡をいれました。
   
     「俺いないけどね・・・。」

本日迎えに行ったら、ジャージ姿のくんしゅんがいました(^^;)
俺いないけどねって事は、俺いないから知らないってこと
だったのでしょうか・・・・

くんしゅんには、電話をしたことも、単独帰省の練習することも、
帰りのバスの時間に合わせて迎えに行くので、迎えが遅くなることも
何も伝えられていませんでした ○__(ーoー)ハァー

単独帰省をするにあたって、
間違えてバスに乗る心配もない事を確認できたし、
降りる所も間違える事はない、
お金はバスカードを使えば大丈夫だし、
何かあった時のために、私の名刺を作って渡すようにした。
家に到着しましたの電話もクリアー・・・。

ただバスの時間の15分前に、寮の先生が声を掛けるのを
忘れられたら・・・・バスに乗ることは出来ないような・・・

自分で時間を確認して、
バスの時間に間に合うように寮を出ることは、
多分出来ないと思うので、やっぱり単独無理ですか・・・

バスの中では、爆睡していたし・・・・
寝過ごしたとしても、終着はお父ちゃんの職場前到着なので、
大丈夫なんですが・・・

もう少し、様子を見る必要アリですね。
単独帰省をしようと思った時に、
出来る限り、協力しますよ!って言ってくれると
思ったのですが、甘かった~です・・・・

お楽しみ~!

帰省の車の中で、
「お母さん 来週総合学習って言うのがあって、
 生活科だけでなく、1年生全員で活動する
 学習があるんだよ!」

学校の事は、プライバシーだから・・と言って、
ほとんど話をしてくれないのだけれど、
他の科の友達との交流が嬉しくて、話をしてくれました。

*「調べて見たいこと」「興味のあること」「上手くなりたいこと」など
生徒からアンケートをとって、内容を検討し5つの活動を選ぶそうで
す。で・・・選ばれた5つの活動の中から興味のあるものを選択し、
それぞれの活動に分かれて学習するのだそうです。


くんしゅんはアンケートにこう書いたそうです。
俺は、「こだわりのラーメンを作りたい!」
    
    「こだわりのラーメン!良いんじゃない。」母
    
    「まずは苗を植えて、小麦を作るのさ・・・」
     
  「ヾ( ̄ ̄; そこからかい!
     せめて、こだわりの小麦粉を使う所からスタートしたら。」

 「・・・・それでも、良いか。水は何処がおすすめ・・・・スープは・・・」

(こういった活動には、かなり積極的なくんしゅんです。
 くんしゅんの案が選ばれるかどうかは分かりませんが、
 くんしゅんの活動が選ばれ、仲良しの友達と活動できたら、
 楽しいだろうなぁ~。1日(日)は体調が悪かったけど、月曜日は
 活動を決定する大切な日のようなので、早朝から学校へ走りました。)     
           ε=ε=┏(;・_・)┛


で・・・車の中でくんしゅんの話に、思わず
                 げらげら o(^0^)o げらげら

くんしゅんは本当に担任の先生が、好きなのね・・・・

「僕がね こだわりのラーメンを作りたい!」って言ったら、
先生は「(・∀・)イイ!!ね・(・∀・)イイ!!ね」って一生懸命話を
聞いてくれるんだ。
本当は先生の中で、僕の話を聞いて・・それは無理だなとか判断でき
てると思うんだけど、 
最後まで「良いね・良いね!」って一生懸命 
話を聞いてくれたんだ・・・・それだけで満足って感じ・・・


    へ~、そんなこと思いながら先生と話してるんだ。
       げらげら o(^0^)o げらげら

先生との信頼関係が、しっかりと確立されてる・・・
安心して、子供を預けることが出来る先生に出会えたことに感謝!
    (。・ O・)/・:*:・°★.。・:*:・°☆.。・:*:・°★ ありがとう!

                    ・・・・寮担 ガンバレ・・・・・・

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト