« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

退院しました。

29日(木)
くんしゅん元気に退院しました。

28日の朝一で入院、そして手術。
母は仕事のお休みがとれなくて、
お父さんと一緒に病院へ・・そして、手術を受けました。

お父ちゃんには、手術室に入る時と終ったらメールを入れて、
とお願いしていたのに無視された・・・^^;

くんしゅんにとっては、3度目の手術。
大きな手術ではないので、そんなに心配する事も
ないんだけれど・・・様子だけは、知っときたかったのに・・・。

前日の忘年会が悪かったのか、
術後の嘔吐があったようで、母はちこっと反省。
     m(_ _)m

ひと休みしてからは、元気も回復しました。

今回は、母も普通に付き添いをするものだと思って
いたのですが、付き添いの必要はなかったようで・・・・。

看護婦さんに「誰に付き添うように言われたんですか?」

         と、聞かれ

        「息子(くんしゅん)に・・・・。」

         と、答えてしまいました。

今回は・・・私も1泊旅行のつもりで(ちょっとお高いですが・・・)、
楽しみにしていたので、帰さないで・・・・とお願いして、
一緒にお泊りしましたが・・・・

付き添いは、本当ならできないのかも知れない。
くんしゅんは15歳になったんだもの・・・。

のんびりした1日は、母は「1リットルの涙」の本を買って、
くんしゅんには「あたしンち」を買って、1日読書を楽しんでいました。

午後9時就寝・・・母はぐっすり爆睡、
くんしゅん・・・午前2時までテレビ見ていたんだと・・・。
(何度も、看護婦さんが見に来てくれたようで・・・)

入院前の検査

今月28日が入院・手術です。

その前の耳鼻科・麻酔科の検査に行きました。
9時15分、予約時間に名前は呼ばれたものの、
レントゲンで血液検査・麻酔科で待ち時間があって、
支払いが終わったのは、12時です。

咳をする人、鼻をかむ人・・・色々で・・・
具合が悪くなってしまいました。
ε=(・o・*)

検査をしていて、ふと思ったのが、
検査室にはくんしゅん1人で入っていきますよね。
これは、結構前からあったことですが・・

その後 どのように行動するかは、母が説明を
聞いていたんですが・・・・

ここ数日の検査では、説明もくんしゅんが聞いてくることが多く、

あれ・・・くんしゅん障害児だって、気づいているのかなぁ??

耳鼻科には、何度もかかっているし、
関わってると、アレ??ってのが、わかると思うんですが・・・

検査の方とは、あまりお話もしないし・・・

検査の後の事や色々・・・話したとしても・・・

くんしゅんから母へは、あまり伝わってこないので、
ちょっと心配だったりしました。

いつも、ここでこの人障害児なんです。
      ・・・言った方が良いのかなぁ・・・と思う。

検査した方は、伝えた事にちゃんと対応できる子と
判断してくれたんでしょうか・・・
       (*^^*)V

青少年科学館

クリスマス企画、ジャズ生演奏を聞きながら、
プラネタリウム鑑賞にひかれ、青少年科学館に
行ってきました。

くんしゅんのことだから、寝るだろうな~♪と思ったら、
意外と喜んじゃって「お母さん、きれいだね~。」
最後まで、お話・・独り言を言いながら見てました。
        
行く前には、面倒くさいなぁ・・・
「お母さん1人で行きなさいよ。」
なんて言っていたんですが・・・・

で・・・その後、様子の変わった科学館を見学。
体験コーナー・展示コーナー・・・色々な所で、
興味ありげに係りのおじさんに声を掛けるくんしゅん。

ですが・・・・おじさんが、説明始めると何処かに消える。

化石のコーナーでも・・・しょうがないので、
最後まで話しを聞く母。

顕微鏡のコーナーでも・・・「見えない・・・」と
いなくなる・・・これは、面白かった。
母、全然知らないお客さんと盛り上がる。

飛行機作製コーナーでも・・・飽きちゃって、いなくなる・・・
しょうがないので、ちびっ子たちにまざって母も参加。

嫌いじゃないから良いのですが、
声を掛けたら、最後まで責任もって参加しよう・・・
ちょっとお怒りの母でした。

お楽しみ会

クラスのお楽しみ会の日です。

映画「あらしのよるに」を見に行って、
マクドナルドでお食事をしてきました。

映画の感想はなかったですが、
お友達と一緒に映画を見たことが、
とっても嬉しかったようでした。
        (*^^*)

「友達とまた映画見に行きたいなぁ~!」

今は、ちょっと難しいかも知れないけど、
高校生になったら、あたりまえのように、
そんな時が来るのかも知れませんよね。

そして、マックで昼食・・・
そのためにも、きれいに食べること、
身につけないといけないよね・・。

それか~、口の周りをきれいにしてくれる
気のつくお友達を見つけるか、どっちかだね。

だんだん 母の役目も少なくなって、
寂しくなってきました・・・・
「お母さんも、一緒に行く~、連れてって~♪」

こんなことだけは、言わないよう・・気をつけたいと思います。
    (--;)

検査。

何処の学校に行くことになるのかは、
分かりませんが、寄宿生活を迎えるにあたっては、
体の準備もしっかりしておかないと・・

最後は耳鼻科でチュービングの抜去について相談を
しに行きました。

本当であれば自然にチュービングが外れるそうなんですが、
1年以上たった今でもくんしゅんのチュービングは、
耳にしっかりついているようで、そろそろ抜去を考えなければ
いけません。

レントゲン・聞こえ・鼓膜の検査をした上で、
先生と相談・・・早々に先生から、回答が・・・・・
   「今、取っちゃうか」と

あまりにも突然で、
くんしゅん心の準備ができていなかったのですが、
病院に行く前に、2人で外来で抜去しようと決めていたので、
   「頑張ります (ρ_; )」と

  「よし、じゃ~耳掃除するよ~。」
先生、それ以前も言った・・・で、抜去でしょ・・・

もう、くんしゅん逃げる体制だし・・・・・

      「ダメだね。」
       「ダメね。」

  くんしゅん・・・オレは、ダメなやつだ~。
    落ち込んでます・・・。

来週、入院・・・抜去手術することになりました。
外来だと1秒・・・入院だと1日。
外来だと5000円・・入院だと50000円。

     ハハハ・・・しょうがないさ・・・。

研修会

親の会 研修会の日です。

研修会は苦手だけれど、
今回の研修会は、たまたまお話を伺うことがあって、
そのお話がとても分かりやすくて、
地域ってのはそんな風に考えて、
組み立てていくんだ・・・・。
と言うのが、とても良くわかったので、ぜひ仲間にも
一緒に考えてもらおう!!

そう思って、開催したものだったので、
朝から気合が入っていました。
(緊張して、腹が痛くてお休みすることになるかも・・・
ちょっとあせったりもしたけど)

集まったのは、50名・・
皆さん微妙に考え方の違う人ばかり・・・・

お話の内容は、やはりとっても分かりやすく、
持ち場に帰ったとき、さてやるか!
なんか気持ちをフレッシュにさせてくれるような内容の
ものでした。

来年度に向けて、もう一度一から地道に一緒に考えてみよう♪
そんな優しさがかんじる仲間が1人でも増えればよいなぁ~と
思ったのでした。

さぁ、今年度の行事も終わり。。。と思っていたのに、
クリスマス会しよう!!
なんか考えて、と言われまして、
なんか考えなきゃ・・・。

ヾ(*^-^*)ゞヾ(*・0・*)〃ヾ(*^o^*)ゞヾ(*゜▽^*)〃タ

今日もお父さんと・・・・

弟君は、この頃ちょこっと反抗期・・・
おとうさん、ウザイんだけど・・・お父さんを避けていますが、

お兄ちゃんは、この頃になってやっと、
お父さんと仲良しになりました。

お互い映画を見るのが好き、という共通点もあるようで、
今日もくんしゅんは、おとうさんと電車男のDVDを
借りてきて、お父さんの部屋で一緒に見ていました。

その後もお父さんとお昼寝。

こんな感じだったので、今日は弟くんと2人でテレビを見たり、
また、くんしゅんの進路について弟くんともお話をしました。

来年はあんたも分かってるかと思うけど、
くんしゅんは家を離れて、寄宿生活を送ることになるんだよね。

   「・・・あ、そうなんだ。」

  ちょっと、寂しくなるよね。

   「    ・・・・・・    」
「そうだね、オレも3年だから、部活もなくなるしね。
      くんしゅんがいなくなると、暇になるなぁ~。」

 「ま・・・そう言わないで、一生懸命勉強して」

昨年、小さい時から仲良くしているお友達のお子さんが
寄宿舎生活を始めるようになって、まもなく その弟くんが、
学校に行けなくなり、食事もとれなくなってしまった。

はっきりした理由はわかんないのですが、
お兄ちゃんが、いなくなった穴を埋めようと頑張ったのかなぁ・・
とか思っていて、我が家にも同じ事が起こらないかと、
少し心配しています。

受験するくんしゅんの事は、あたりまえだけど、
弟くんのこともしっかり見てあげたいと思っていたのでした。

シュークリーム

講演会・研修会・・等への、
参加は比較的消極的だった私ですが、
本日は演題「ありのままにその人らしく・・・地域社会をめざして」に
ひかれて1時間かけて、隣町まで講演会を聞きに行ってきました。

・・・が、自分の求めている内容とは、かなり離れた内容の講演会で
あったため・・・ちよっと、残念という感じでした。

で・・・、お出掛けするとやっぱり子供たちは、
お土産って期待しますよね~♪

そんな子供たちのために、シュークリームを買っていこうと思ったら、
親の会運営のフロンティアさんもシュークリームを作っていて、
お世話になっている分場(ななかまど)さんもクリスマスバージョンの
とてもかわいらしいシュークリームを作っていて、
その他にも行列のできるお店マザーズさんも
あるし・・・・

かなり、迷いましたが、季節限定・今しか食べられない
クリスマスバージョンのnanakamado
ななかまどのシュークリームに決定!

豪華なシュークリームを見せたら、
くんしゅんも感激(*^^*)
家族揃って、おいしいシュークリームを
いただきました。

冬らしく

冬らしく・・テンプレートを変えてみました。

吹雪の日は、冬が大嫌いになりますが、
雪が降るこの時期は、結構好きだったりします。

めったに歩く事もないのですが、
今日は久しぶりに歩いてお買い物・・カレー粉を買いに・・
(買うの忘れちゃうんだよね~♪)

今日は日曜日に行う研修会の資料作りをしてました。
親の会運営の喫茶「ハーモニー」で、資料のチェックをしてもらい、
くんしゅんの大好きな社協さんに遊び・・じゃなかった、
資料を作りに行って来ました。

皆さん忙しそうで、ちょっとしか遊んでもらえませんでしたが、
明日は社協の・・さんと一緒に学校に行く約束をして、
帰ってきました。

この頃、ちょっとお寝坊さんだったので、
明日は、ちゃんと早起きして、一緒のバスで学校に・・・
就寝時間は12時と、ちょっと遅くなってしまったけど、
頑張って起きるように・・・ありゃ、am3時になる・・・
母の方がしかっり起きないと・・・・やば・・・・・
   0(。><)0 おやすみ!!

待ち合わせして・・・

10日(土)  吹雪でした。

弟は、吹雪のためお友達と遊ぶことを断念しましたが、
くんしゅんは、母が送迎をするため、予定通り実行されました。
   よかったね♪(*⌒ー⌒*)b

まずは、近所のお店で待ち合わせ。
くんしゅん、車から降りて・・・ダッシュで待ち合わせ場所へ。
母は車を止める場所を探していたので、
感動のご対面~の様子はわかりませんが、
その後、プりクラを撮って、お友達のうちへ向いました。

そんで、お友達の部屋で写真見せてもらって、ゲームして、
おもちゃで遊んで・・・なんかみんなバラバラだけど、
そこそこにテンション高くて、楽しそう♪

母の都合もあって、あっという間に時間は過ぎてしまったけど、
久しぶりにワクワクとした、1日を過ごすことができました。

♪♪(((≧▽≦)八(≧▽≦)八(≧▽≦)))♪♪仲間!!

こんな経験をたくさんさせたくて、
ず~っと・ず~っといろんな活動に参加してきたけど、
障害を持つお友達と家で一緒に楽しく過ごす。
ってことが、すごく難しい・・・お母さん達と一緒に遊ばせよう♪
なんて、決めて集まったとしても・・・障害を持つ子供たちは、
関係を作るのがとっても苦手なんですよね。

でも 今回は、毎日を一緒に過ごしているクラスのお友達との
お約束ですから、とても楽しく遊べたようでした。

ε=(・o・*)ため息

かなり深いε=(・o・*)ため息。

家にいても電話がなりっぱなしで、
疲れるので、お出掛けしていました。

結局、帰ってきたら電話がなって、終わったのが今(am12:00)で・・

明日は、親の会運営の喫茶「ハーモニー」に、
100名の団体さんがいらっしゃいます。

頑張って、お仕事してきたいと思います。

その前に、くんしゅんの待ち合わせ~のお約束、
しっかりお付き合いしないと・・ε=(・o・*)

待ち合わせ

「お母さん、お友達と近所のお店で待ち合わせして、
 お友達のうちに遊びに行ってくるから。」

  「あら、良かったね。」
ちょっと心配でしたが、携帯を持たせれば何とかなるでしょう。

お友達の家にも一回行った事があるので、
家はわかってると言うし・・・かなり心配ではあるけど、
お友達の家がOKと言うなら、行かせてみましょう。
何事も経験よ~♪

簡単に考えていましたが・・・・

お友達の家から電話があるり、
    「迎えに行くから~。」

それはそれで、大変ありがたいことなのですが、
待ち合わせのドキドキ感、
   「家は何処だったかな~。」
なんて、話しながら家に行くのって、
楽しいじゃないですか~。
で・・・プりクラも取りたいんだって~、

どんなポーズで、どんな顔して取るのか、
母は楽しみでたまらないの・・・

だから、待ち合わせ場所までは一緒に行くとしても、
それ以外は、3人に決めさせましょう。
と言うことに決めました。

その間の打ち合わせ時間、約2時間?3時間??
待ち合わせをして、遊びに行くだけでも、
親は大変さぁ~(^-^;

何のために・・・

学校に通うにあたって、
登下校をどのようにするのかは
とても大切だと思っています。

なぜか・・・それは、同じ学校、クラスも含めての
お友達の本音が見えるからなんです。

登下校にあたっては、
この9年間いろいろなエピソードがあって、
少し書いてみたのですが、
あまりに長文になりそうだったので、
削除しました。

・・で、先日あった男くんしゅんのカッコイイ話・・・・

くんしゅんは毎日お友達と3人で、
学校から帰ってきます。

くんしゅんの学校には、知的・肢体不自由児・情緒障害児学級が
あって、雪が降るこの季節は肢体不自由児学級のお友達は、
先生が送っているみたいなんです。

で、いつも一緒に帰ってるお友達1人も先生と一緒に・・・

「何で、歩けるの先生と一緒に帰るんだろう?」
くんしゅんは、少し疑問に思ったようです。

手や足が少しだけ不自由なようで、
「転んだときに手がつけないと危ないからじゃない。」
そう答えて、疑問が消えると思ったら、

「何のために、オレが一緒に帰っていると思ったんだ~。」

    「・・・・・・・。」 「えっと~何のために???」

「オレがあいつを守るために一緒に帰ってるいるんでしょ。」
「俺らがあいつが転ばないように、けがをしないように、
  いつも守っているんでしょ。」

          (*>_<)キャー!!
   
    (くんしゅんの熱い発言に母・・しばし・・興奮)

          (*>_<)キャー!!
   

    「きゃ~~~~~、くんしゅんカッコイイ~~。」


       「あたりまえだべさ。」

           (^^;)

口とは裏腹に、自分の方が横でひっくり返って笑われていそうな
頼りない奴ですが、そんなことを考えて、3人・・時には仲良く・・
時にはそうでない時もありつつ、一緒に帰っていたんですね。

人との関わりは、本当に人を成長させてくれますね。
これからもそんな人との関係を大切に考えていけるくんしゅんで、
あってほしいと願っています。        

くんしゅんはメンテ中です。

くんしゅんは高校に行ったら、
寄宿生活を送る予定です。

毎週家に帰って来るので、
ず~っと会えなくなるわけでは
無いのですが・・・・

今までのように学校から帰って、
病院へ行くことは難しくなるので、
気になるところは、今のうちに治さなくては・・・ね。

と言うことで、この所 病院通いが続いています。

メガネは新しいのを作ったので、眼科はOK。
てんかんの薬も、来月から薬を減らすことが決まり、
とりあえずOK.

そんで・・次は、耳鼻科へ・・・
今入ってるチューブ摘出手術・・
になるかはわかりませんが、
とりあえず先日かかりつけの個人病院へ
相談に行って、手術に対応可能な病院で検査することが
決定。

で・・・後は、歯医者だ・・・。

もうちょっと早く対応しておくべきでした。

メンテ終了予定は、3月・・・
うまく終了できるといいのですが・・・

またまた出費が・・・(ρ_; )頑張です・・・。

2人は仲良し。

なんだかんだ言っても仲が良い2人です。nakayosi


くんしゅんは、暇さえあればネットサーフィンで楽しいHPを
見つけてます。


今日も見つけたHPを弟に見せてあげています。

弟君が喜ぶの見て、満足げなくんしゅんです。

とっても優しいお兄ちゃん・・・の時もあります(*^^*)

お父さんと一緒。

お父ちゃんが夜勤の今週は、
毎日DVDを借りてきて、
お父ちゃんの部屋に引きこもって、
2人で、DVDを見ています。

なので、弟はパソコンゲームをして、
母は”ボ~”っとテレビを見ていることが、
多かったような気がします。

(来年は、毎日こんな時間を過ごすのかと
 思うと怖いです。一家に一人くんしゅんは必要です。)

昨日は、家にいてもつまんないので、
誰も遊んでくれないので、
親の会運営の喫茶店”ハーモニー”のお手伝いに
行ってきました。

一人でゆ~っくり、の~んびり好きなことしたい時には、
ここに限ります。お気に入りのCDと本を持って・・・

ここに行って来ると言うと、
とりあえず、家族も仕方ないと納得しますから。

なのに、本日はゆっくり・ゆっくりとお客様が
途切れないでいらっしゃって、
残念ながら一人ゆ~っくり・のんびりすることは
出来ませんでした。 

ま・・・でも楽しい話も聞かせていただいて・・・。
それなりにいい時間を過ごせた様な気がします。  

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト