« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

たのもしいです。

数時間の留守番をしてもらう事はあるのですが、
朝から夕方まで留守番をしてもらうことは、
今回が始めて(だったかな~?)で、
昼食のことが少し心配でした。

が、くんしゅんたのもしい奴です。
今日は雪が降って・・外もとっても寒い・・
買い物だって出来れば行きたくない・・・という人が
多いと思うそんな時に、

くんしゅんは、「ウォーキングがてら買い物に行ってくるから。」と言う。
母も自分が留守の時のお出掛けは心配だし、「寒いよ~。やめたほうが良いんじゃない。」
といったけど、「大丈夫だから。」と言う事でしたので、
昼食の買い物はくんしゅんにお願いすることにした。

母が帰ってきたら、わざわざ遠くにあるコンビニまで行ったようで、
大好物のカルビ丼がテーブルの上にありました。
なぜ遠くまで行ったのか??
それは、母以前から「弁当はここがおいしいの。」とくんしゅんに話していたから、
だから遠くまで行ったそうですよ。

出来ない所もたくさんある子なんで、ほめてる場合じゃ~ないのかも
知れないですけど、中々しっかりした子に育ってくれたかな~と
思うところも多いのです。

風邪が流行ってるそうですが・・・

おなかの風邪が流行ってるそうですが、
今のところくんしゅんとっても元気です。

今までは疲れても体を休める事をしないで、
何日も寝込むことが多かったですが、
この頃は、疲れたら休むようにもなってきたので、
大丈夫かな~と思っています。

食欲もスゴイの・・・・父とラーメン食べに行って帰って来たら、
母が朝食用に買ってきた菓子パン4つ完食・・・
くんしゅんが太るなんて心配した事なかったけど、
       この頃、少し心配です。 (; ̄□ ̄)

留守番。

作品展のお当番で母はお出掛けしてたので、くんしゅんはお留守番です。

くんしゅんに留守にすること伝えてなかったので、
おじいちゃんに様子を見に行ってもらったら・・・・
こんな事があったそうで、母ちょっと嬉しくなりました。(*^^*)

学校で焼き芋を作ったそうで、焼き芋をおみやげに持って帰ってきたみたいでね、
・・・その焼き芋をおじいちゃんに「どうぞ。」って出して、「お茶のみませんか?」
なんて聞いたようなんです・・・・おじいちゃんも嬉しくなって「はい」って言ったら、

お湯沸かしてティーパックのお茶にお湯入れて(ティーパックは入ったままだったようですが)、
おじいちゃんに「どうぞ。」ってお茶を出したみたいなんです。
おじいちゃん、くんしゅんの気づかいをとても喜んでくれました。

くんしゅん・・焼き芋大好きだし、いつもなら「やらないよ~。」とか言って1人で
食べるんだけど・・・くんしゅんの事を心配して来てくれたんだもの・・・ね。
お茶の入れ方だって、教えた事なかったんだけど・・・くんしゅんっていろんな事
見てるからな~。

このお話を聞いた母も(*^^*)ニッコリ笑顔になりました。
よく出来ましたね。

障害者の日

12月9日は障害者の日と言うんだそうです。

その記念事業の作品展にくんしゅんの作品も出品させて
いただきました~。  それが↓の作品です。
ranpu.JPG
ランプシェードって言うんですって・・・素敵でしょ。

随分前に作った作品のようですが、色々な作品展に出品しているので、
中々家に戻ってきませんが・・・家に戻ってきたら、くんしゅんのお部屋に
飾ろうと思います。   真っ暗な部屋で点灯させたら、綺麗でしょうね・・楽しみ。

学校から1時間ほど歩いて、今日はこの作品店を皆で見に行ってくれたみたいです。
母には1時間も歩くなんて考えられない事ですが・・・
先生様・・・ご苦労様でございます。m(_ _)m

寒いです。

寒いです(きっと・・・母はストーブの側にいるので・・・)。

この季節になると、バス停まで一緒に行こうかな~。
バスを待つ1分1秒が長いだろうな~。
と考えてしまいます。

風で涙ボロ・ボロ・・・・鼻水ジュル・ジュル・・・・
バスの中では、メガネがくもってしまうだろうし・・・。

のんびりのくんしゅんには、涙拭いたり・鼻かんだり、
メガネ拭いたり忙しいな~。
ちゃんとキレイに出来るかな?

ポケットの中だって、バスカードに手袋にハンカチに・・・
ドラえもんのようだ。


   「毎日、一緒で大変ね~。」
なんて事言われることも多いですが、

毎日一緒について歩いていた時は、こんな心配も必要なくて、
とても楽だったことに気づく・・・
離れて行動する事で、「鼻水がでたら、ちゃんとかむの?」、
「かんだ紙は、どこへ・・?」、いろ~んな事が心配になって、
落ち着かない。

子どもが小さい時は、大きくなったら少しは楽になるのかな~と
思っていたけど、それはそれで大変なことも多いです。

が・・・くんしゅん、たくましい・・・そんな寒さ気にせず、
   「行ってきま~す!!」
  元気な声で、バス停にむかいました。
             

次の日は・・・

母の約束を守って、よい子になると約束してくれたくんしゅんは・・・

お疲れのせいか、朝から機嫌が悪く全然言う事を聞いてくれません。

学校から帰ってきて、
遊びに来ていたおじいちゃん・おばあちゃんに「楽しかった?」
って聞かれたら・・・
       「微妙~にね。」
        「あのね~!」

まあ、こんなもんでしょう・・・
せめて1日ぐらいは、良い子でいてほしかったですが・・・。  ^^;

Touch!

「○○スタ!」を見ていたら、明日(23日)札幌でイベントあるそうな・・・

「おかぁ~さん、行きたい。」 「お願い・・・。」「お母さん、お母さん・・・・・。」
          「行くの? 行きたいの?」
              「うん、行く!」

なんとなく、母も気分転換したいな~なんて思っていたので、そく決定!

           行くぞ!任天堂ワールドGO。

     ところで任天堂ワールドってなんなのさ・・・・・?
     任天堂のゲームが体験できると言うものでした。

イベント会場に着くと、くんしゅんタクシーのドア自分で開けてダッシュ・・・・。
目を輝かせて、入り口に立っていました。

体験したかったゲームは、ニンテンドーDSだったようです。
スーパーマリオ64DSとタッチ!カービィを30分ぐらい並んで、
体験させていただきました。

並ぶのが苦手なくんしゅんですが、前の人を教えてあげたらその方の後ろに
ピッタリくっついて、順番をきっちり守って遊んでいました。

係りの方の説明にも分かってるから、早くやらせろ~~~。って顔しながら、
「ハイ・ハイ」と元気に返事して、聞いてました。

体験時間は10分ぐらいですが、「ありがとうございます。」とおじぎして、
とびっきりの笑顔で帰って戻ってきます。
     「おかあさ~ん、おもしろ~~~~い!」とスキップしながら・・・

思い切って来て良かった~、この顔が見たかったのです。
久しく見てなかった、この顔・・・。

pm12時にイベント会場に到着、ご飯も食べずにpm3時、さすがにただ立ってるだけの母の腰が
痛くなったので、ソフトドリンクコーナーでから揚げやポテトの軽い昼食を済ませ、
もう少し遊んで、pm4時イベント終了です。

帰りに札幌の新名称「ラーメン共和国」に行って、函館塩ラーメンをいただいて帰ってきました。
帰りの高速バスの中では、2人とも爆睡・・・ついでに母も・・・・。

明日からくんしゅんお母さんの言う事を聞いて、よい子になってくれるそうです・・・・。
      (何度も聞いたぞ~~~その言葉・・・。)

施設見学

親の会の施設見学に行ってきました。
広い敷地に更生施設、通所授産施設が点々と
ありました。

施設もサービスも何もない地域に住む私たちにとっては、
羨ましいような・・・そうではないような・・・
1つぐらいはあっても良いかなぁとは思いますが・・・。

建物も新しく、悪い印象はありませんでしたが・・・
なんせ施設入所を考えた事が無いので・・・
「良い施設だね~。」と言われても、「えっ・・・。」って返事しかできません。

あ・・それよりも、先日の学習会で再会したボランティアさんが
玄関で元気よく迎えてくれました。
お約束覚えていてくれたようで、ありがとう!

施設にいる方々が、不幸だとは思わないけれど・・・
寂しいと思うことはあるのかも知れません、
あなたの笑顔と優しさで、元気のでる1日に・・・

そして、
また会いたいね。
お仕事をして思ったこと、いっぱい聞きたい話があるな~。

とりあえず、お手紙でも書いて見ます。

素敵ですね。

アイディアがすごいんですね~。
学校によって作ってる作品に違いがあって、
中学生の作品なんかは面白い作品がたくさんありました。

11月19日から近所のデパートで行われている市内小・中学校の作品展に
行ってきました。もちろん・・くんしゅんの作品も展示されているんですよ。

ランプシェード、自分で染めた和紙を貼って素敵にデザインされています。
明かりをつけるとどんなかな~家に持ってきてライトアップするのが
とっても楽しみ(^^)v


     「USJには行きたくな~い!」

そう言われてしまいましたが・・・そう言われると絶対に連れて行きたくなってきました。
何とかくんしゅんが喜んでくれるようなスケジュールを立てようと、
旅行のパンフレットを見ながら、計画を考えています。

乗り物には乗りたくないようなので、USJは1日にして道頓堀やなんばを楽しんだり、
京都か~父にもやっと話をしたし・・・何とか計画は実行の方で・・・

今でもね、旅行の話をしたらくんしゅんちょっと「わ~~」ってなってしまうんだけど、
ちゃんと大阪に行く気持ちを整えてるようなので、近々チケットの予約をしてこようと思います。


今日は土曜日・・・プールの日。

くんしゅん・母共に頑張りました~~~。
体を動かすのが気持ちが良いわぁ。

今日はお友達と子どもを取替えっこして、
くんしゅんはお友達のお母さんに見てもらい、
母はお友達のお子様を・・・・
「大阪に行くんだ~なんて楽しそうにお話をしていたそうです。」
たまには、気分を変えて・・・

若いお母様だったので、「こっちのお母さんの方が良いわぁ~!」だって・・・
      「ふん・良いわよ~~だ。」

計画中。

「USJに行きたいな~!」 
2人とも喜んでくれると思っていたのに、

 「行きたくね~。」
 「えっ~!俺ディズニーランドの方がいい。」

2年前にディズニーランド4日間も楽しんで来たし、
今度ディズニーランドに行く時は、クリスマスに・・・と考えていたので、

やっぱりUSJに行こう?
乗り物が苦手な我が家の子ども達、USJのオフィシャルHP見たら、
乗れそうな乗り物が見あたらない・・・
くんしゅん・・・パニックです。

行きたいんだけど、乗り物に乗れないし・・・
母の「何で乗り物乗れないの~来た意味無いじゃん!」なんて
怒る姿も浮かぶのかな~。
(ちなみに、東京ディズニーランドもメインの乗り物
 何も乗れませんでした・・・船~とかパレードで4日間・・・)

こう言う時は、行かないほうが良いのかな・・・
母は結構盛り上がっていたのに・・・
あ~あ~

後もう1つ気になることが・・・・この計画、また父抜きで考えているし・・・
父には内緒で行くぞ・・なんて無理だ~。
あ~あ~

役員会。

最近のくんしゅん、朝の「おはよう。」の挨拶の変わりに、
     「お母さん、今日は役員会あるの?」
そう言って、起きてくる様になってちょっと気になっている母でした。

そんなに、度々役員会に行ってる訳ではないのですが、
家にいるときにも、親の会のお仕事をしていたり、電話連絡を
取っていたりなのでそう感じるのでしょうか?

今は我が家が事務所になっているので、
しょうがないのかな~という感じはしていますが・・・

私たちの町に何か形あるものを作ろうとしているわけですから、
本当にその形が見えてきたときには、
今以上に忙しくなるんだろうな~と、
覚悟はしています。

ただ、子ども達の将来のために・・・今は我慢させてというのは、
やっぱりおかしい事だと思うので、今のうちにこちらの方の対策も
考えなくてはいけないです。

例えば・・・託児・・・ん~違うかな~、
家で役員会・・・ん~これも違うか???
色々試してみれば良いですね。
・・・・くんしゅんは、あと1年と少しで寄宿生活も始まりますし、
   問題は無いかも知れません・・・・・。 寄宿か~

上映会

父は会社、弟は魚釣り、母は映画を見に行きたいと思っているのですが、
くんしゅんは・・・どうする?

くんしゅんが留守番をするか、母が映画をあきらめるか、くんしゅんも一緒に
映画を見に行くか・・・選択は3つ・・・数日間、どうするか話し合いをして、
母は映画を見に行く事をほとんどあきらめていた。

当日、何気なく、帰りにご飯食べに行くけどどうする?って聞いたら、
      「あ、じゃ~行くわ!」
何日も考えていたのに、まあ、簡単に・・・

見に行った映画は、長編ドキュメンタリー「朋の時間」、
くんしゅんの喜ぶような映画ではなく、福祉映画です。

2時間の長い時間、おとなしく座っている事は出来ると思うのですが、
どうなるかな~と思っていたら、1時間は寝てました。

「朋の時間」のHPはこちら
「訪問の家」のHPはこちら

私は重症心身障害者の方とも保護者の方ともあまりかかわった事は無いのですが、
この映画を見て少しだけその方々の生活を知ることが出来ました。
あなた達には布団でしっかり寝る時間や1人で過ごす時間があるんだから、
もっと、もっと、やれることがあるはずよ~!なんてメッセージをいただいたような気が
しました。疲れた~なんて言ってちゃいけませんね・・・反省いたしました。

プールで遊ぼう。

親の会主催の「プールで遊ぼう。」4回目に参加しました。
(言いだしっぺは、自分だったりするのですが・・・)
今日は子どもの数より多いボランティアさんが集まってくれました。
    「ありがとう~、感謝です。」
しかも、お手伝いをしてくれたのはすべて学校の先生。
    「おやすみの日まで・・・すいません。」

言いだしっぺの責任は重く、ボラさんに声かけたり、参加者集めたりに
四苦八苦している所ですが、帰りに「今度いつですか?」
なんて声をかけてもらうと、<(_ _)> 「ありがとうございます。」という言葉と共に
やって良かったわ~と思うのです。

プールで遊ぼうは4回目ですが、その前にも障害児サークルをやっていて、
こういう事を続けて9年になりました。
「こんな大変な事もう出来ません・・・(涙)」といったんおとなしくしていましたが、
結局自分も嫌いじゃないようで、四苦八苦しているお母さんを目にすると、
      「大丈夫?手伝うかい。」
あ~ばか・ばかと思いながら、また同じことやっています。

今日はボランティアをやってくれた先生と水の苦手な子バージョンの
「・・・で遊ぼう」の企画打ち合わせ(?)さぁ、今度は何をしようかな??
ボランティアをしてくれる皆様、今年のプールで遊ぼうは今日で終わりです。
また、来年もよろしくお願いしま~す。
     
      頼りにしてまっせ~~!

耳鼻科

テレビのボリュームを大きくするのがとっても気になって、
耳鼻科に行って来ました。

くんしゅん5歳の頃から中耳炎をくり返し、何度も鼓膜が破れたりがありました。
小学校4年生時に全麻でチュービングの手術をして、中学になってまた新しいチュービングを
入れるのに全麻で手術をしました。

本当はスイミングもやめたほうがいいのかな~と思いながら、
わざわざ遠くにあるチュ-ビングしていても、水泳して良いですよといってくれる
先生見つけて通院しています。

が・・・やはりこのところの聞こえに少々問題が出てきたのか、テレビのボリュームが
ちょっと高めです。  
水泳はやっぱり失敗だったかな・・・怖いけど、やっぱり病院へ・・・。

結果は、チューブが取れかかっていてそこにかさぶたがかぶさっていたみたいで、
聞こえには問題がないようでした。

「よかった~~~。」

ビデオ鑑賞。

先日の参観日、懇談会は伺えませんでしたので、
懇談会の時に見たビデオを先生にダビングしていただきました。

今日は家族でそのビデオの鑑賞会を開きました。
ビデオは学校祭の合唱コンクールと打ち上げのボーリング大会の
様子が映っていました。
弟がボーリングにハマっていた時は、何度も通いましたがこの頃は、
全然行っていなかったので、久しぶりのボーリングです。

アベレージ・・59・・・まあ、いつもこんな感じでしょうか。

それにしても学校でボーリングに行く様子と家族で出掛ける様子と
違うもんですね~、当たり前か・・・。

我が家にはビデオカメラがありませんので、戴いたビデオは
わが家の宝物になります q(^o^)p

笑顔がたくさん。

お昼、エンタの神様(再放送)を見て、大笑いを
しているくんしゅん。

テレビと向かい合って、大笑い・・笑いすぎて・・苦しそう!
  おい・・・大丈夫か~。

少したって、お友達集合!
友達が持ってきてくれたNARUTOのゲームで
盛り上がっています。

ゲームでこんなに笑えるんですか・・?
子ども達の笑い声を聞きながら・・・母は”ホッ”とできる時間を
すごしています。

やっぱ、笑い声は良いな~ (*^^ *)。

何とかなりませんか?

「3年B組 金八先生」をとても楽しみにしているくんしゅん・・・
日米野球の延長で、30分遅れで「金八先生」が始まった。

明日はお休みだし、pm11時は過ぎてしまうけどしょうがない・・
一緒に金八先生を見て、pm11時30分「おやすみ~!」したはずなのに、
様子を見に行ったら、部屋のテレビで「ハニカミ!」見てニヤ・ニヤ・・・
      「何時だと思ってるの~〈怒)」

つぎの日・・・・・起きてきません・・・
am7時・・・8時・・・9時・・・10時・・・・・

am10時、やっと起きてきて、
   「あ・・・・いたの?・・・仕事は?」
   「今日はお休みです。いましたよ。」

障害はあるけれど、中学生の男の子・・・
夜更かしだって、したいのね・・・
認めてあげたいような・・そうでないような・・・

学校で「おやすみなさい~」という事になるんだったら、
だめだよな~。

11月7日〈日)・・・・・今日はam7時「 起きなさい! 」
                       「 は~い 」     

    時々なら・・・良いのかも。
 

学校は・・・?

朝 何度起こしに行っても中々起きなくて、
  「お~い!どうした?」
  「今日は、休みでしょ?」
  「何を言ってるの。」

少したって起きて来て、
  「お腹すいた~。」

ご飯を食べて・・・なぜか・・・
  「おやすみなさい・・・・ふぁ~~!」

  「学校は?」
  「お母さん・・・今日は日曜日だよ・・・。

昨日のお休みは、文化の日のお休みです。
今日は日曜日じゃありませんよ~~。

  「あれ、そうだっけ・・・。」


母に似て・・・天然のくんしゅんです。

コンサート。

お友達のピアノコンサートの
招待状をいただきましたので、
くんしゅんと2人で出掛けてきました。

コンサート会場についたら、クラスのお友達も来ていて、
一緒に音楽を楽しみました。
学校以外の場所で会う事はあまりないので、
なんとなく照れちゃいますね。
(それでも、嬉しさがなんともいえない表情に出ています。)

コンサートは10分の休憩を入れて、およそ3時間。
大丈夫か~?
前半はお友達が気になって、
後半はすやすや~と眠りに入る子もいて、

・・・もちろん素敵なピアノの音楽にうっとり~の時間も・・・

お休みの日に、みんなが揃って・・
みんなが笑顔の素敵な休日を過ごせました。
招待してくれたお友達に、    
           thank  you~ (*^^*)v

今日も北の湘南まで

この頃 お邪魔することの多い町・・・北の湘南です。
先日は雪・・今日は雨でした。

車で、30分ぐらいの所ですが、
北海道のまっすぐで単調な道は、ついコックリ・・コックリ・・となって
しまいそうで、眠気の覚めるガムかみながら出かけて来ました。

障害児の託児をしているという,おせっかいおばさん <(_ _) >すみませ~~~ん!
お前が言うな~~って感じですが・・・(そう、自己紹介していましたので)
の所まで行ってきました。

この地域のお母さん方って、すごいんだ~。
何でもあっさりとお話してくれるので、つい「ふ~~~ん」なんて聞いてるけど、
自分に置き換えて考えたら、私にゃ~できないって凄い事をいとも簡単に
さら~って笑いながら話すんだ。
頼りになる、お母ちゃん達のたまり場。

だから、小さい子を持っているお母さん達は、ここに集まるのかな。
    「おかあちゃ~~ん」って感じでね。
くんしゅん・・つっかが小さい時に、
私もこんな場所に出会えたら「ビエ~~~ン!かあちゃ~~~ん」て
甘えて泣いていたかも知れない・・・。

   さてと・・・・どうしましょうか・・・・ね?

月曜日は疲れます。

週の始まりは、ちょっとお疲れのようで・・・・
学校帰ってきてから、ちょっと寝ますからと1人
お部屋でくつろいでいます。

1人 部屋のベットに寝転がって、

コミックを読むのがお気に入りの時間みたいです。

1人の時間を楽しめるなんて・・大人ジャン。


    ~10月31日(日)~

いつものメンバーで、ゲームをしたりコミック読んだり、
以前は何かあったら困ると、お友達が来ているときには
必ず家に入るようにしていましたが、
この頃は、くんしゅんも皆さんも大人になったようで、
何も起こらなくなりました。

母は退屈なので、おじいちゃんの家までお出掛けしてきました。
一緒に買い物行ったりしてるうちに、真っ暗(といっても、午後5時です)。

おばあちゃんお土産に ミニタイヤキ10個も・・・
   「こんなに食べられないわぁ~。」  
   「大丈夫よ~。」

家に帰ったら、まだまだ皆さん楽しく遊んでいました。
ちょうどお腹も減った頃、「おやつですよ~!」
ミニタイヤキ10個・・・あっという間に終了です。

穏やかで、普通な毎日です。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト