« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

弟のおかげで・・・♡

こういう事があって・・・

くんしゅん今日は、弟とお友達と一緒にエアガンを買いに出掛けました。
皆と一緒に自転車で行きたいといったのですが、
今年は自転車にもほとんど乗ってなかった事と、
皆の後をつていくのは、ちょっと大変かな(スピードが)・・と思い、
くんしゅんの安全を考え、くんしゅんは走っていくことを条件にお出掛けはOKしました。

母が聞かなかったのが悪いのか・・・
母はエアガンを買ったら、すぐに帰ってくると思っていたのに、
その後にも、予定がたっぷりあったらしく、
お出掛けからたっぷり3時間・・「いや~ごめん。ごめん。」と、
くんしゅん笑顔で帰ってきた。

お店屋さんで友達と待ち合わせして、
家からちょっと遠いところの公園で
「エアガンごっご?」「打ち合い?」をして帰ってきたらしい・・・。
小学校の時の同級生も遊んでいて、とても楽しい時間だった様ですよ。
くんしゅん、待ち合わせってのにあこがれていました・・・♡
母も待ち合わせて出かけたりするでしょ・・・・
「へ~お母さんも待ち合わせするんだ~。」「待ち合わせか~」

ちょっと違うな~と思った父の一言だったけど、
いつもなら、違うんじゃないと強く言てるはずの母なのに、
なんとなく、なんとなくが重なって、くんしゅんにとって、
思いがけない、ご褒美の1日となったようでした。

弟に言った一言は、母はやっぱり違うと思ってるけど、
つっかが、父が言った事を抵抗なく聞いたのであれば、
母は頭ごなしにそれを違うというのではなく、
様子を見るだけでもいいのかもしれないと思ったのでした。

エアガン・・・バ~ン。

お小遣いで買ったエアガン持って、今日はお友達と
お出掛けしました。・・・と言っても、お向かいの公園までね。

幼稚園の時から、仲良くしてくれているお友達なので、
少し安心して「いってらっしゃ~い!」と、見送りました。
でも、エアガンですから、皆がどう遊ぶのかも少々気になる所です。

家にいると、くんしゅんが楽しそうに遊んでいる声が聞こえます。
大きな笑い声も・・・久しぶり、そうだよ・・ゲーム以外のことで、
外で遊ぶのって久しぶりだよね。
野球やサッカー、ドッジボールも皆で一緒に遊ぶのは、
難しかったもんね~。

くんしゅんってさぁ~、エアガンで皆に撃たれそうになると、
興奮しちゃうんだよね。
 「くんしゅ~ん、落ち着け~!」
何度か、声かけられながら遊んでいました。

こんなくんしゅんも
以前は、「落ち着け~!」なんて言葉かけても、全然聞けなかった。
母が体を押さえて止めないと、人に怪我させちゃうなんてことが、
起こったかも知れない。
だからくんしゅんの行動には、常に気にとめていないと・・・大変だった。

家で笑い声を聞いていられるなんて、嬉しいわ。
何かあったら、声掛けてくれるお友達も本当に大事にしなきゃね~。

おこづかい。

今日は父のお給料日・・なので、くんしゅんのお小遣いの日でもありました。

お小遣いといっても、別に欲しいものもないし・・・
母といつも一緒に歩くんだから、必要ないのかな?
と思うことがあるんだけど・・・弟くんにはあげてるんで、一応ね。。。

そう言えば、いつも給料日には、お金がなくなってるなぁ!
父と買い物でも言ってるのでしょうかね?

あ・・・そう・そう。
今月は、ちょっと欲しいものがあったみたいで、
今日のこの日を待ちわびていました。

学校から帰ってすぐに、”かたつむり”って言うお店屋さんに
買い物に行きました。
買ったのは・・・銃・・・ピストル、調べたらエアガンだって・・。
(大丈夫・・・?コレってルールさえ守れば遊んでいいの?)
弟達が集まっては 最近している遊びで、自分だけ持っていなくて、
ひそかに欲しかったみたいなの。

はしゃいじゃって、お店の中で、大きな声で「どれにしよ~かなぁ。」とか、
「これ、カッコイイ~。」とか言って、かなり注目されていました。

コレがまた、一緒に遊ぶとなると大変なんだけど、
(小学校の頃は、このへんが一番大変だったかも知れません。)
この頃は、同じものを持っているだけで、満足できるようになったみたいです。

「本当は我慢するより、どんどん困らせろ~。」と、言っていたんだけど・・・
母からは、「一緒に遊ばないの?」なんて声は、もうかけませんよ。

それでも、念願のエアガン手に入れて、大満足のくんしゅんでした。

スイミング。

今日は土曜日、スイミングの日です。

母もくんしゅんも今日は1・2・3・ハッスル・ハッスル
(古いですか?まだ大丈夫?)で頑張りました。
<くんしゅんのマイブーム、頑張るぞ~という時に、コレやってます。>

人数が少ない時の方が落ち着いて、練習に集中できるようで、
クロール・背泳ぎ時間まで頑張りました。

母も今日は足ヒレをお借りして、頑張りました~。
足ヒレを使うと、魚になった気分で・・つらい25mも
平気で泳げちゃうので楽しいです。

週1回ペースで泳いでいないと、
初心者は25mがすぐ辛くなってしまいます。
あ~あぁ!泳ぎが楽しいって、早く言いたいなぁ・・・。

帰りには、最近 お気に入り○ブン○レブンのから揚げ棒を
買って帰りました。お買い物も楽しいみたいですね。

エイブル。

「エイブル」というビデオをくんしゅんと一緒に見ました。

この映画は、ダウン症と自閉症の青年のアメリカでホーム・スティをした3ヶ月間の
日常のドキュメンタリーでした。
映画のHPはこちらから

彼らを受け入れたホストファミリーの夫妻の様子がとても暖かく、
アメリカで過ごした3ヶ月間の1日1日がとても充実し絵いる様子が伝わりました。

また、アメリカでは彼らを受け入れる体制が整っていて、つい、日本ではどうなるだろう・・・
と想像しながら、映画を見てしまった。

言葉のない自閉症の青年が、最後にはベストフレンドの青年に「good-by」「さよなら」と
涙をながしました。感情を表現することが苦手だと思われた自閉症の青年ですが、
画面からは、心から湧き出る感情が伝わってきました。
さて、日本に帰っても、彼はこんな感情を人に伝えることができるのだろうか?
ふと、冷めてしまいましたが・・・。

どちらかと言えば、障害者を描いた映画は苦手なのですが、この映画はドキュメンタリー
だったので、興味深く映画を見ることが出来ました。

乗馬。

jyouba22.JPG
カッコいいでしょう!
俺、乗馬の素質があるんだって・・・ほめられちゃったよ~!

秋晴れのとても良いお天気で、つい・つい・遊びたいむしが騒いじゃいました。
今日は、くんしゅんを誘ってミステリー・ツアーに行きました。

ミステリー・ツアーって?
最初に何処に行くって言っちゃうと つまんないので、ないしょの・ないしょの
お出掛けです。
いつもと違って、ドキ・ドキ!  「おかあさ~ん!何処に行くの~~~?」

まずは、障害者に乗馬の指導をしてくれる「ファミリー牧場」は行きました。
くんしゅん乗馬は、2歳の頃から・・馬に触ることから始めました。
今日は久しぶりだったのですが、引き馬ではなく1人で乗せていただきました。

その後は、秋分の日という事で、突然の思いつき・・・何も持たずに、お墓参りに・・・
あれ~、いつもは花がいっぱいなのに・・・今日は誰も来てないや・・・。
何か、買ってくるんだった・・失敗だ~。

そして最後に、おいしいもの・・・くんしゅんはアップルパイとあんみつ、
母はチョコパフェを食べちゃいました。
(あ~~!せっかくのダイエットパン粉だったのに・・・。)

たった2時間のツアーでしたが、次は・・何処・何処??と、
中々楽しいツアーになりました。
さぁ!次回はいつになるかな~。
メニューは、母の頭の中にたっぷり出来上がってるわ。
次は、どんなコースがいいでしょうねぇ・・・お客さ~~ん。

ハッピーバースデイ・トゥユー♪

恥ずかしいって言うから、歌も歌わなかったけど、
今日はくんしゅんのお誕生日です。
くんしゅん14歳になりました。

おばあちゃんと家族で、くんしゅんが食べた~いものを
食べに行って、誕生日をお祝いしました。
今までは、くるくる回るお寿司屋さんかステーキ屋さんどっちかを
選んでいましたが、今日選んだのは天ぷらやさん・・味の好みも
大人っぽくなったのかな?
お店の中で、1番高い松花堂弁当を注文してました。
  ”うぉ~!すげ~ご~か~だ~!”
syoukadou.JPG

我が家では、誕生日のプレゼントはこれといってあげていませ~ん。
好きな所へ行って、好きなことをするがサイコーのプレゼントかしら・・
なんて勝手に思って・・・。

おかいもの♪

ひき肉たっぷりのコロッケを作ろうと思ったら、
パン粉がありません・・。

あら、どうしましょう。
「お母さん、ぼくが買ってきてあげる。」
「えっ、そんなこと言ってくれたの始めてよね。」
「パン粉って、分かる?大丈夫?」
「パンじゃあなくて、パン粉だよ。」
「少々、不安はあったのですが、せっかくの言葉ですもの、
喜んで~~~、お願いします。」
「ついでにジュースは、買うから・・・。買わして貰うから・・・。」
と出かけていきました。

くんしゅん、しっかりものでございます。
母のこと気遣って、「吸油の少ないパン粉」・・・ダイエットパン粉
買って来てくれました。
お気遣いありがとうございます。 <(_ _)>

まだまだ金銭感覚も身に着けていなくて、簡単な買い物しか
出来ないのですが・・・。
できるならどんな様子で、買い物しているのか、カメラでもつけて
出かけてほしいわ・・・。と思ったりもするのですが・・・。

以前、発達相談の先生に、自分の方から「やってみる。」って言ったことに
ついては、そのことについて、できる自信があるから、「やってみる。」って言うのよ。
と、言われたこともあるので、くんしゅん信じて色々な経験をさせてみたいと思います。
これからは、買いすぎてお金が足りないよ~~。ってこともありそうなんだけど、
失敗も何かを覚えるのには、とっても・とっても大事な良い経験だと思います。
くんしゅん・・・これからも・・・よろしくね~。

そして、くんしゅんに声を掛けてくれる地域の皆様、これからも暖かく見守ってください
ませ、よろしくお願いしま~す。(9月22日の日記です。)

風邪ですか?

くんしゅん、プール遊びの翌日から鼻水が・・・。
(9月21日の日記)

お水のようにきれいな鼻水が(きたない・・きたない・・)、タラ~・・ハ~クション!
くしゃみが止まらない。
今日も学校ではクッキー作りが行われる予定です。

日・月曜日としっかりお休みしたので、鼻水もだいぶ治まってきてはいるのですが、
学校お休みさせようか・・・?どうしようか・・・?
学校への連絡帳には「母・・家にいますので、鼻水がひどいようでしたら
うちに帰してください。」の一言添えて、マスクを持って、学校に行かせてみました。

昼食後・・「お母さん、お腹が痛いみたいです。迎えに来てくださ~い!」
の電話です。
鼻水は大丈夫だったみたいですが、今度はお腹が痛いみたいです・・しかも朝から・・・。

家に帰って、ちょっと寝たら調子も良くなったみたいですが・・風邪でしょうか?

夜・・・お昼にちょっと寝たのが、良くなかったのか?
pm11時・・・・眠れな~い!
(部屋のテレビで、”ぷっすま”を見てるようで、大笑いの声・・・
何度テレビを消しても、分かってるってと言ってテレビをつけてるし・・。)
pm12時・・・・眠れな~い!

今まで、生活のリズム(早寝・早起き)を崩さないよう、心掛けてきたのに、
最近、すっかりリズムが狂ってしまいました。

留守番は、大変ですか?

父がいたり、つっかがいたり、おじいちゃん・おばあちゃんがいたりで、
くんしゅん1人で留守番をすることは、あまりないんですが、
今日はくんしゅん1人で留守番する日です。(9月19日の日記)

母ちょっとだけ後ろ髪を引かれながら、仕事に出かけました。
仕事は2時間と往復の時間を合わせると、待ってる時間は2時間半
になるかな。ちょっと待ってるには長い時間なのかな・・・?

今日は帰ってきたら、くんしゅん玄関に正座で、「お母さん、おかえりなさいませ!」
と迎えてくれました。今日は、2時間半長く感じたのかな~~。
と思ったら、いつもの時間より、お・そ・い~と、お怒りのようでした。
(昼食のおかず買っていたんですが、おかずが無いとまた怒るんですよね。)

留守番なんて可哀そう・・なんて方もいるかと思いますし、
1人で過ごす時間を上手く使えないくんしゅんを1人残すことには、
やはり母も悩みました。

でも母にとってのこの時間は、1人でいろいろなことを考えたり(仕事すれ~)
ぼ~っとしたり(だから、仕事すれ~)大事な時間なんです。
それに、兄弟であるつっかはもっと小さなころから、留守番させられた分けですし、
くんしゅんの「大阪にお好み焼きを食べに行きた~い!」のために、働くことになった
分けですし、ちょっと我慢をしてもらってもいいかなぁ~と思っています。
そろそろ行きたいんだよね~~、おおさか・・・!

そして夜。

CDプレーヤーを買いに、近くの電気屋に・・・。
(まだまだ18日の日記です。)

合唱コンクールの練習をしようと思ったら、
CDが壊れていたみたいなので、くんしゅんと近所の電気屋に
行きました。

     「ねぇねぇ!どんなのが良い?」
     「分かんない・・・。」
     「こんなのは?」  「あ・・それ。」
     「こんなのは?」  「あ・・それ。」
     「どうでもいいようなので、じゃあ一番安いので・・・。」
     
買い物を終えて、さあ帰りましょっと思ったら、くんしゅん見当たりませ~ん。
電気屋さんに来たときにいる所は?
パソコンと~ゲームと~攻略本と~???

あれ・あれ・・・・あの顔は・・・・うちのお坊ちゃま。
マッサージ・チェアに、うっとりした顔で~。
周りのチェアを利用してるのは、中・高生の女の子ばかり・・・。
「お母さん、あと5分で終わるから。」

な・なんだと~~~。
と思いながらも、母もチェアに・・・「いんじゃな~~い!」・・・
問診までついていて、体の症状にあわせてマッサージをしてくれます。
  「う~!きく~~。」

体をほぐした後で、体重測定・・・なにやってんだか?私。
慎吾ちゃんの体内年齢をはかる体重計で測定してみると・・・。
おい・・・体内年齢、45歳・・・なんだと~。
かなりショックをうけて帰ってきました。

午後からは~。

はじめての、床屋・・・ついでに、肉まん。

くんしゅんが1人で行ける、肩がこらない床屋さん(?)を
ずっと捜してまして・・・技術はどうかな~って所だけど、
数年前に、良さそうな所を見つけてコミュニケーションをとっていました。

先日やっと、お店のご主人に1人で行かせたいのだけど・・・と相談を
しまして、めでたく今日の日を迎えることができました~。

お店のご主人に料金を確認して、でももしかしてシャンプーも 
とかいったときのために、+300円を多く持たせました。

くんしゅん・・・中々大胆な奴。
はじめての床屋で、ほめられでもしましたかな、
大きな肉まんを食べながら帰ってきました。
近くのコンビニにも、よって来たようです。

おこられると思ったのか、
「肉まんを買ったのは、悪いことですか?・・・悪いことですか?」
少々スゴみながら、帰って来ました。

肉まんを買ったのは悪いことは思わないけど、
あまったら なんか買ってきて良い?
って一言があったら、合格でしょうかね。

床屋に行けるようになるにも時間がかかったけど、
とうとう、1人で行けるようになりました。     (おわり・・)

午前中は~。

障害児、親の会の「プール遊び」の日でした。

近くに住む先生・学生さんが、ボランティアをしてくれ
連休第1日目、たっぷり楽しく過ごせました。

くんしゅんが、何度も宙に舞ってスゴイ・・シンクロか~あんな遊び母じゃ~
ぜったい出来ません・・・。
みんな揃って電車ごっこです~ちょっと待てよ~、中学生なんですが・・・
楽しけりゃ良いんでしょうか・・お母さん達喜んでましたが、ちと疑問だったり・・。

ガラスにへばりついてる母たち・・あれって、イヤじゃあないですか?
などなど・・・色々ありましたが、とっても楽しかったと思います。

ボランティアをしてくれた先生(0^^0)/~ありがとう~。
またのお越しを <(_ _)> お待ちしています~。
 でも、でも、無理はなさらずに~。

合唱コンクール♪

合唱コンクールのCDが手違いあって、今日やっと届きました。
くんしゅん、歌はちょっと苦手のようですが、張りきって
歌の練習に参加しているようです。

さあ、家でも特訓だ~!
あらら、CDの調子悪いようで、音がなりません・・・。
2階に確かCDがあったはず・・・・えっと~、ヤバイ・・・
何処を押したら、電源が入るか分かんない・・・・?

プレステ2で、CDって聞けるのか?
DVDで・・・・ヤバイ、分かんない・・・?

とりあえず、今日はおあずけだ・・・明日、CDを聞くもの(?)
を買いに行かなきゃ。
CDプレーヤーって言うのか・・・。

ア・・・なんか、すごい年をとってしまった感じ・・・。

発売日~♪

大好きなコロコロコミックの発売日。

いつもは、言われないと片付けないズボンを片付けて、
お部屋にこもって、大切な時間を楽しんでいます。
時々、部屋から聞こえる笑い声で、母もつられて笑顔に
なってしまいます。

くんしゅん小さい時から、本が大好きな子でね。
小さい頃は、本をパラ・パラ・パラ・パラ♪ってめくることを楽しんで、
次は図書館の端から端までの本を順番に一緒に読んで・
見て楽しんで、今は部屋にこもって、1人で「ぐ・ふふふふ・・・」
と楽しんでいます。

これからは、どんな楽しみ方・・・していくんでしょうね。

クッキー作り♪

福祉祭り・・次の日。
お手伝いをしてくれた5人の子ども達の様子は、
大好きなクッキー作りのおかげで、居眠りすることなく
元気よく過ごせたようでした。
良かった・・良かった・・。

くんしゅんの学級では、9月30日~10月1日に行われる
学校祭に、自分達で作ったクッキーの販売をします。
バター30個分のクッキーという事ですから、いくつのクッキーが
出来上がるのでしょう?

学校祭が終わった後のお楽しみとして・・
昨年はクッキーを売ったお金で、果物狩りに行きました。
さぁ!今年はどの位の売り上げがあって・・どんなご褒美が
待っているのでしょう。

楽しみですね!

福祉祭り。

くんしゅんが、この町に越して来てから、毎年参加している
福祉祭りに、今年は母と2人参加することになりました。

今年から、本人さんを主役に・・・。
という事で、朝10時から終わり(pm3時)までゲーム屋さんを頑張ったくんしゅん、
”いらっしゃ~い”元気よくお客さんに声をかけてくれたおかげで、たくさんのお客さんが
ゲームをしに来てくれました。
途中、暑さで体調が大丈夫かしら・・・ってとこもあったけど、
最後までよくガンバってくれましたね。

学校の先生やお友達、たくさんのお客さんが来てくれて母・くんしゅん共に
お礼を申し上げます。   ありがとうございました。 <(_ _)>

ごほうびに、誕生日におあずけになっていたケーキを買って帰りました。
が・・・家に帰って、”いらしゃいませ~!”の寝言と共に、おやすみなさ~いでした。

今日は、あなたの頑張りに母も ホロリ のステキな1日になりましたよ!
くんしゅん・・・ありがとう。

クラスのお友達にもお手伝いしてもらって、明日は学校大丈夫?かしら~
心配だわ~、皆こんなことはじめてだし・・・明日は、学校祭のクッキー作り
の大事な1日、ぼ~っとして先生に怒られないようたのみますよ~!!
フレー・・フレー・・み・ん・な~!!

くじ屋さん

家から歩いて15分程行ったところに、小さなくじ屋さんがあります。
(9月10日)
いまだに子ども達が10円玉握り締め、
買い物に行ったりしています。
今日はくんしゅん200円を握り締め、
今日のおやつとくじをひきに行きました。

買い物するには、いくつかルールがあるようで、
・お店の中では、買ったものを食べてはいけない。
・くじをひくには1回1回お金を払うこと。
お店の人が、くんしゅんに説明してくれました。

忙しい時間に行くと、中々対応してもらえなかったけど、
今日は、お客さんも少なくて、ゆっくり声をかけて、
くんしゅんにくじ引きを楽しませてくれた。
 「お残念でした~!」とか、声かけてくれて(笑)

くんしゅん1人で、200円のお買い物を
することが出来ました。

懐かしいお菓子ばかりで、写真UPしたかったのですが、
家に帰ったと思ったら、ぺロリとおやつを食べてしまいまして・・・
お残念でした~!った感じでしょうか・・・・。

ハッピーバースディ・トゥユー♪

恥ずかしいって言うから、歌も歌わなかったけど、
今日はくんしゅんのお誕生日です。
くんしゅん14歳になりました。

おばあちゃんと家族で、くんしゅんが食べた~いものを
食べに行って、誕生日をお祝いしました。
今までは、くるくる回るお寿司屋さんかステーキ屋さんどっちかを
選んでいましたが、今日選んだのは天ぷらやさん・・味の好みも
大人っぽくなったのかな?
お店の中で、1番高い松花堂弁当を注文してました。
  ”うぉ~!すげ~ご~か~だ~!”

我が家では、誕生日のプレゼントはこれといってあげていませ~ん。
好きな所へ行って、好きなことをするがサイコーのプレゼントかしら・・
なんて勝手に思って・・・。

お世話になっていま~す。

いつもお世話になっている、コックリさんの家に行きました。
(8月9日の日記)
毎日書いているくんしゅんの日記から~

   今日は、コックリさんの家に行きました。
   イモもちとアイスを食べました。
   アイスは、とけていました。
   イモもちは1回目は焦げていました。
   だけど、チーズが入っていておいしかったです。
  
   コックりさん、ありがとう。(*^^*)v

めんどくさ~い。

くんしゅん、あわててお出掛けの登校時の格好ったら、
いまどきのお兄ちゃんの様。
(9月7日の日記)

ズボンは中途半端にしかあげていなくて、
開襟のシャツはズボンの外に出ていて、
ちょこっと、襟を立てたぐらいにして・・・。
 
もし弟がそんな格好していたら、カッコつけてるんじゃないの。
と、言ってる所ですが・・・くんしゅんは、別にカッコつけてるわけじゃ
ありません。
”めんどくせ~” ”良いじゃん、別に・・・。”
そんな感じで、毎朝 母になんて格好してんの~って言われています。

たまには、このまま学校行かしちゃおうかとか・・・もしかしたら、このまま
あわてて、行っちゃう時があるかも知れません。
そん時は、今時のイケメンに・・・見えるわけないか・・・。

今日、はじめてくんしゅんとつっかと母で「本当にあった恐い話」見ました。
いつも見たい・見たいって言ってたんだけど、
始まったら恐くて別のチャンネルに変えてたんだよね~。

今日は、最後まで見ちゃったよ~、恐かった~~~。
くんしゅん・・・テレビ見るのは良いんだけど、トイレちゃんと行ってよ。

ゲーム♪

くんしゅん1人だとゲームは全然しないのに、
つっかがいるとゲームに夢中です。

いつもは、「ごはんまだ~。」とか「お腹すいた~。」とか
うるさいのにさ・・・・。
「ご飯だよ~。」って呼んでも「ご飯まだあとで、良いよ~。」って、
部屋から出てこない。

昨日もお友達が来て同じゲームやっていたのに、
昨日は全然ゲームやろうとしないんだって・・・。
   「俺は見ていただけ。」って、ムッとしてるから、
   「何で?」って聞いたら、
   「ダメ。」って言われるのが恐いって・・・。

「ダメ。」って言うのかなぁ・・・・?
そう言えば、お友達が来た時はくんしゅん少し離れて自分をアピール。
お友達が「くんしゅんも一緒にしよう。」って言ったら、ルンルンしてるんだ。
で、何も言われなかったら”ムッ”として、見てただけ~って言ってる。

分からない訳でもないけど・・・・勇気を出して、一言言ってみようね。

上手いな~。

この頃の、母ったらパソコンの前で朝を迎えることが多く、
くんしゅん ひそかに心配してくれていた様子。
別にパソコンの前でウトウトしてる訳じゃなく、
パソコンの前でしっかり爆睡してるんだけど・・・。

お母さんの事が心配で眠れない・・・と、
昨日は中々寝でくれない・・もしかして口実って感じもするんだけど・・。

で、12時ぐらい・・・「やっぱり寝てたと言って、起こしにきてくれた。」
            「もう起きたから、大丈夫・・・。」
 am1時・・・・・・・・布団を持ってきて「僕もここで寝るね。」
            「いやいや、ここには寝ないで・・お母さんもう布団で寝るからね。」
     
くんしゅんの気持ちって、良くわかんない時があるんだけど、
ありがたいわ~。
色々失敗もしちゃったし(つっかの部屋の日記に書きました。)
これからは、少しちゃんとした生活を心がけよう・・・。            

宇宙一の大浴場!

父と母とくんしゅんで、宇宙一の大浴場!と言われている
大きな温泉に行って来ました。

昨年は、つっかも一緒ですっごく楽しかったと思ったのに、
つっかいなかったら、くんしゅんの様子全然違って、
早くお風呂入って帰ろうって言うんです・・・ガッカリ。

父・・何とかくんしゅんを喜ばそうと、
ウォータースライダーに無理やり連れてったり、
大きな波の所に無理やり連れてったりしてるので、
くんしゅん恐がって、父と所に行こうとしないし・・・。
父は「お前、男だべ!」って怒るし・・・。
最後にゃ~「女のお風呂に入りた~~~~い!」って・・・・。

お父ちゃん・・お父ちゃんが楽しいと思うこと,それはくんしゅんの楽しいこととは
=ではないのよ。 くんしゅんのやりたいこと、それがくんしゅんの楽しいことになるの、
だから、話しかけてあげて、何がやりたいのか聞いてあげて・・・。

いつも言ってることだけど、難しいことなんだろうか・・・?

少しだけ父抜きで遊んで、くんしゅん落ち着いてウォータースライダーも
波も楽しめるようになって、やっと父と温泉に入るって言って・・・くれた。

出かけるたびに、こんな感じで母ひとりで連れて歩く方が楽しいし、
楽だわ~って思ってたけど、温泉やプールは父がいないと無理だし・・・
これからは、こんなお出掛けも増えるのかな。

上手いこと言うね~!

朝練はまだまだ続いております。

が・・・中々、くんしゅんが時間を気にして、
間に合うように学校へ行こうという様子は見えません。

先日、近所の同級生の男の子が「遅刻する~!」ってあわてて家を
飛び出して行く様子を見かけて、くんしゅんに言いました。
普通はね・・時間が間に合わなくなると、ああやって急ぐんだよその人が・・・でも、
あなたの場合、お母さんが急いでるんだよね。
これっておかしいと思わない?って言ったのね。

そしたら、くんしゅんに「うちはうち・・よそはよそ」って言う言葉知ってる?
って言われて・・・・・・へ?
それって、「くんしゅんはくんしゅん・・よその人はよその人」って事なの。

「え~!じゃあくんしゅんは、俺は俺・・これで良いって思ってるんだ。」
それは、くんしゅん違うよ~。
それじゃあ世の中のルールが必要なくなるよ~!

「どうせ俺は・・・って、落ち込んだ時、その言葉をつかうんだよ・・・くんしゅん。」

校外学習に・・・行ってきま~す(ルン)

台風で延期になった校外学習に、行ってきま~す。
(9月1日の日記)

校外学習は、
バスに乗って、隣町の水族館に行きます。
総勢14名・・・すごい人数だゎ。

くんしゅん以前は、この水族館のそばに住んでいてね。
くんしゅんの小さい頃のお散歩コースだったんだ。
年子の男の子を野放しで遊ばせるのに、ちょうど良い広さの水族館。
字を書くトドがいるって有名(?)な水族館。。。久しぶりだ~。

持ち物もしっかり記憶していて、ちゃんと準備して、
いつもは母が起こすんだけど・・・今日は、目覚ましかけて寝ましたよ。
ちゃんと、起きれるのかな~きっと 大丈夫だよね。

良い天気になりますように・・・・。


« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト