« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

ボランティアさん

親の会(障害者)の療育旅行で、岩見沢の遊園地へ遊びに行きました。
今回は、24歳のボランティアのお兄さんも参加してくれました。

くんしゅん、今はそのぐらいの年齢のお兄さん・お姉さんに興味が
あって、ボランティアさんから離れません。
    「おにいさん、彼女いるの?」
    「どんなタイプが好き?」
    「ナンパしたことある?」  
  などなど、全て女の子の事ばかり・・・
  年頃だから、しょうがないか。

パーキングでは、一緒にナンパしようぜ!なんて言って困らせていたけど、
上手く付き合ってくれていた・・thank you!

これからもたくさ~んのボランティアさんが、子ども達に関わってくれ、
子ども達の生活が、少しでも豊になれば良いなぁ~と、思うのでした。

参観日。。。

今日はくんしゅんの参観日でした。
国語の授業の参観です。 先日行った宿泊学習の作文の
発表を聞きました。

同じクラスでも、スラスラ~って文章を読める子や、
くんしゅんのように1文字 1文字ゆっくり読む子、いろいろな子がいた。
皆それぞれだけど、共通してる所が1つだけ、
それは・・・どの子も本当に一生懸命だって事。

その後の懇談では、宿泊学習の様子をビデオで見せてもらった。
買い物学習の様子や川遊び、調理実習の様子など、
どの活動も積極的に行っていたようで、くんしゅんの姿がたくさん写っていた。

そして、ひときわ うけていたのがくんしゅんの川への飛び込み(?)の様子・・。
少し高くなってる所から、川への飛び込み。
   飛び込みたいようだけど・・・飛び込めない・・・
いろんな人が、見本を見せてくれて、さあ、飛ぶか??
やっぱり、飛び込めない・・。

そんな様子が写ること数十分・・結局、皆が水遊びをしている間、
くんしゅんはずっと腕を降り続けて、川を見つめていた。
残念ながら、最後まで飛び込めなかったみたいだけど・・。

その後もカレー作り、花火、翌日のゲームと、とっても楽しく過ごせたようでした。
夜のイビキがうるさくて、お友達は別の部屋へ移動したとか・・。
イビキがうるさくて別の部屋へ、移動した皆様ごめんなさいね。

契約。。。

支援費制度の手続きが終わって、受給者証が届き、
そして、やっと今日契約までが終わった。
ここまででも、結構疲れたわ。。。

利用する施設へくんしゅんと一緒に行って、見学させていただき、
説明を聞いて、サインをしてきた。
小さな施設で、家庭的で、あったかくて大好きな所だけど、
くんしゅんは、どう思ったのかな~。
めずらしく、母のそばから離れなかった。

母は、いつもくんしゅんが困らないようにとか失敗しないよう
に先に・先に行動して安心感を与えてるようだ。
安心感を与えてあげる事って、とっても大切だと思っていたけど、
安心しきるってのも・・どうだろう・・
くんしゅんの事を知らない人と一緒に過ごして、
ちょっと困ったり、失敗したりしながら、困った時にはどうするの?
失敗しないようにするには?って、考える機会も大切・・。

くんしゅんが安心して、過ごせる場所がたくさんあることも、
くんしゅんの事を いろんな人に知ってもらう事も、とっても大切な事。
利用は夏休みかな・・母が仕事に行ってる3時間を利用することになるのかなぁ~。

次は居宅の契約かぁ~。


光とともに・・・

ドタバタ・・ドタバタ・・とっても忙しい1週間でした。

6月23日(水)
くんしゅん宿泊学習の今日、毎週楽しみ見ていた
ドラマ「光とともに・・」の最終回があった。
母は、睡魔にたえられず、寝てしまう事も度々だったけど、
くんしゅんは、とうとう最終回以外の全てを見ていたようだ。
(注:最終回は、ちゃんとビデオに撮りました。)

何を思って見ているのか?? 不思議ですが・・。
最終回が近づくにつれ、家族そろってあれこれ言いながら、
見てるのが、なんだかおかしかった。
だって、くんしゅんとつっかが、自閉症や知的障害について
2人で語ってるんだもの・・・。

こんな見方してる兄弟って??
終わっちゃって、少し寂しいな~。
でも・・続編あり(?)みたいな終わり方でしたね。

疑問・・なぜ郡司先生役 片桐はいりなんでしょう? 
なんか、気の毒だわ~。

おかいもの。

昨日も、今日も、つっかは委員会でおっそ~い!!
けど、つっかの友達は遊びに来てくれ、くんしゅんノリノリの2日間です。
2階から、くんしゅんのはしゃぐ声が・・聞こえて来ます。

明日は、くんしゅんのクラスの宿泊学習でお泊りに出かけます。
必要なものは、全てそろえたつもりでいましたが、またまた忘れ物・・
飲み物を買うこと、すっかり忘れてました。

何気なく、「買い物行って来て。」って言ったら、めずらしく「は~い」って返事が
帰ってきた。

まだ、お金の計算は苦手のようだけど、ジュースくらいなら買えるでしょう。
200円を握り締め、近くのお店までダッシュ・・そして、ストーカーする母。
この時間は、お店も空いてるし、並ばなくても買い物はできるんだ・・
並ぶ事は、できるかな~? ちょっと、心配だな。

お金は無事払えた様子、これからは1人で買い物もさせていこう!
なんて考えながら、先に帰ったけど、くんしゅん帰って来ない・・・。

なに?? なんで・・??

しっかり1冊、立ち読みしてから帰ってきたようです。
まあ、いいか・・。

お友達。。。

6月20日(日)
期末テストも近いので、先週からつっかの部活がお休み。。
なので、お友達が家に集まることが多い。。。くんしゅんに
してみれば、とっても嬉しいテスト週間です。

いつもは いないつっかは家に居るし、お友達まで居るんだから、
でも、皆とあんまり上手く遊べてないみたいです。
毎日書いている学校の日記帳には、「友達が来ました。皆でゲームをしました。
でもぼくは、していません。」って書いてある・・。
たぶん、見ているだけ、声もかけてもらえないのかな。

でも、今日の日記には、ちょっと違うことが書かれていた。
「友達が来ました。皆でドラクエをしました。1つのベッドに皆で寝ころんで
 遊びました。 あつかったけど 、おもしろかった。」って書いてある。
1つのベッドに縦・横に重なりあって、本当に楽しそうだった。

皆が日常普通にしていること・・でもそれは、くんしゅんにとって、とっても・
とっても幸せなときでした v(^0^)v

とっても大人♪

今日のくんしゅん、とっても大人。

今日 母は、はじめて議会を傍聴してきました。
議会って??って興味があったのと、一般質問
に気になる議題があって、どんなやり取りがあるのかな~、
なんて思って、くんしゅんが帰るまで時間もあるし、少しだけ。。
と思って傍聴してきた。
少しだけのつもりだったのに、気がつくとすっかりくんしゅんが
帰ってくる時間を過ぎてしまった。

いつも、くんしゅんに「遅くなる時は、朝のうちに言ってね!!」って
言われてるのに、また怒られちゃう。。と思ったら、今日は違った
「いいよ、いいよ」って、あれあれ??

で、その後も人に会わなきゃいけなくて、ちょっと出かけてきま~す。
また、予定の時間を過ぎてしまった。

気がつくと6時、さあ!ご飯を作ろうとバタバタしてたら、
いつもは、お願いしなきゃなかなか手伝ってくれないのに
自分から ごはんつくるからって。。シチューを作ってくれたの。。感動(涙)。

それも、野菜を切るのがとっても上手になってるし、すごい進歩です。
(たまねぎだけは、母が切っています。。見ただけで、涙・涙なもんですから・・)

今日はとっても、落ち着いて大人に見えたくんしゅんでした。

余談(*^0^*)
この頃、ちょっと良い出会いに恵まれている。
今日であった方もとっても素敵な方、
障害者と真剣にかかわっている方って、とっても魅力的な方が
多い。私がすむこの町は障害者にとって、優しい町ではないけれど、
これだけ、情熱のある人達がいるのだから・・。
親たちが本気(マジ)になれば。。。。。すっごい事が・・って期待しちゃう!

でも、その本気になるまでが。。。大変なんだゎ。

水遊び(*^^*)

ぴっか・ぴかの良い天気、くんしゅんお友達と水遊び~!

今日・明日は中体連で学校がお休みです。
部活に入ってるつっかは、朝6時に起きて7時には
「いってきま~す。」と、出掛けて行った。

くんしゅん、母が帰ってくるまでの3時間、今日も1人でお留守番で~~す。
それにしても、天気が良い・・くんしゅん何をしてるやら・・
またゲーム・テレビ・パソコン・・「よし!帰ったら遊ぼう!!」
今日は病院行って、支援費事業所のはしごを予定していたけど・・。
この天気に病院は、もったいないわ。

さっそく友達に声掛けて、弁当もって遊びに行った。
鉱山町・・水遊びの出来る 素敵なところへ
水遊び嫌い、ぬれるの嫌いって言ってたお友達だけど、
お母さんも信じられない位、楽しそうに遊んでいた・・嬉しい。
くんしゅんもわざわざ全身びしょびしょにして、水につっかって楽しそう!
やっぱ、友達と一緒は良いよね~、母さんと2人じゃね。
友達との会話はかなりぎこちないけど・・そのうちね・・。

たださ~、あんた気を使ったんだと思うけど、友達のお母さんに
「奥さん!奥さん!」呼ぶのはやめよう。 「おばさん!」で良いのよ。


さあ、明日も天気だよ! また、遊ぶよ~~。 

ちょっと、遠くの学校は・・。

くんしゅんの住む町から、車で2時間程の所にある
高等養護学校を見学してきました。

くんしゅんのように知的な障害を持った人たちは、
中学を卒業したら、寄宿生活を送り高校に通う事になります。
まだ、くんしゅんは中2なのですが、高校3年間の週末・長期の休み以外の
ほとんどの時間を 過ごす場所を決めるのですから、慎重に決めたいと思います。

とは言っても、やっぱり近い所が1番と言う思いも強かったりするんですね~。
北海道は、雪が降りますからねぇ~、2時間の送迎は自分の中では、
考えられない事です。・・・・・・・・・・・でも、見学に行った学校、とっても良い
印象を受けて、ここに通わせたい・・そんな思いで、帰ってきました・・・。
「くんしゅんも、ぼくはこの学校に決めた。」って言うしね~~~。

困ったね~!またまた、考えなきゃいけないことが、出来てしまいました。
母は、この学校が新しくてこじんまりした所が気に入っている。
寮の設備、比較的余暇を自由に過ごせる事も・・・。
くんしゅんは、パソコンが自由に出来る事、ゲーム機があったことに感動していた。

だけど・・・週2往復は、できないな~。

「また、具合悪いって。。」

6月8日(火)
「おかあさ~~ん、迎えに来てくださ~い」
「え~~。」

体が冷たくて、真っ青で、保健室に寝かせてますと言う・・。
今日は、大事な6時間授業の日、やらなきゃいけない事を済ませて、少しぼ~っと
したいと思っていたので、ガッカリした。
とりあえず、急いで学校に行ってみたら、意外に元気そう・・。
でも、大事をとって、一緒に帰ってきた。

家に帰って、おなかがすいたと言うので、ハンバーグと野菜炒め・スープ・ご飯の昼食にする。
そしたら、まあ食べる、食べる、ハンバーグはおかわりして、4個も食べていた。
おなかが、おかしくなるぞ~~、心配になちゃうぐらい・・。
朝は、どうも食がすすまないらしく、果物やサンドイッチなど軽い朝食ですませる事が多い。
そんなんで、空腹もピークだったのかな・・。
おなかがいっぱいになったら・・不思議と具合の悪さもどこかにいちゃったみたい・・。

なんだよ~~!心配したじゃないかい。
とりあえず大丈夫そうです。  明日は、ちょっと遠くの学校・・高校を見に行ってきます。
居眠りしないよう、気をつけましょう・・ふぁ~~~!!

約束。。。

 久しぶりにパパさん休みの日曜日、今日はパパさん・くんしゅん・つっかの
3人で温泉に行く約束をしていたんだって。。つっかがバスケの部活から
帰ってから3人で行こうと。。
 
 いつもは、午後1時に部活が終わるはずなのに、つっかは午後2時になっても
帰ってこない・・もう、2人で出掛けちゃえば・・って言っても、くんしゅんは約束したから、
約束破ったらつっかが可哀そうって言うし・・こんな約束は、守ろうとするんだよね。
もっと、もっと大事な約束は、たくさん破られたような気もするけど・・・。

そんで、近所のママさんに電話して今日の部活の確認すると、
「今日は4時過ぎに帰って来るって言ってたよ!」と言う、”えええっーー”
朝食を遅めの時間で食べてくるようにと言われたらしい。
そんなこと聞いてないよ~。つっかは、普通に私が仕事に行く前、午前7時には
朝ごはんも済ませていたし。

結局、午後5時過ぎお友達と一緒に帰ってきた。
約束を覚えていたかは知らないけど、当然jこの日の温泉行きはなくなった・・。
くんしゅん良ければそれで良いんだけど、ただつっかを待っていたなが~い1日に、
ちょっと疑問??

結局、パパさんに「ご飯食べに行こう!」 甘えまくって大好きなびっくり○○キーに
連れてってもらった。
いつもはハンバーグだけだけど、おまけのアイリッシュ・ショコラもおねだりして
大満足、私まで楽させてもらったので良かったけどさぁ。

あ・あれ・もしかして・・これを狙ってた。   まさかね~~~。  いや・いや・あるかも・・。

またまた・新「市民プール」

何度か足を運んでいる新「市民プール」ですが、
今日、はじめてくんしゅんと一緒に利用してきました。

療育手帳を持っていくと、本人は中学生利用の半額(50円)で利用できました。
そして、介助者(私)は無料です。

遊園地・動物園などなど障害者割引のきく所は、多々あったりするのですが・・
時には窓口で「はぁ~・なんですか~・障害者割引??」見たいに対応され、
いやな思いをした事もありますが、その辺の対応は大丈夫でした。

それから、障害者用の脱衣所を利用させていただき・・
ここも使いやすかったです。
いつも隣町のプールを利用せさせて頂いてましたが、
場所が分かりにくかったり、ロッカーの高さが使いづらかったりしたけど・・
こちらは、その辺をクリアーできてた上、障害者用シャワー・トイレまで完備されていた。

プールは、歩くプール・ジャグジーも充実していて、とっても健康になれそうなプールでした。
今回は、くんしゅんの宿泊研修の翌日だったので、疲れが残らないよう30分ほどの利用でしたが、
50円だったら惜しくないです。 通常であれば、600円(大人・500円、中学生・100円)
かかりますから、たっぷり浸かって来たい所ですが・・障害者割引は、とっても嬉しい制度でした。

おっかえり~~。

とっても疲れた顔で帰ってきましたが、くんしゅんとても元気で~す。

うちに着いたら、すぐ、大好きなマンガ本を読んで、
ゴロゴロとして、体を休めて・・ゲームをはじめてましたね~。
今はプレステの何やってるのかな??
最後までクリアー出来たーって騒いでたけど・・。
小さい頃は、出来なーい!ってよくお呼びがかかっていたけど、
今は、一緒にゲームやる?なんていっても、
出来るの?って、言われちゃうんだ・・ううううう・・(涙)


くんしゅんが留守の1日。

くんしゅんが留守の1日・・つい考えてしまうことがある。

あんまりにのんびりとした1日、時間に追われることのない1日、
くんしゅんに障害がなかったら・・私はどんな私だったのかな・・って。

今の私が好きだから、あんまり考えたくないんだけど・・。
くんしゅんが生まれて、障害があると分かって、いろ~んな人に出会って、
話を聞いて、いろ~んな人生があることを知ったのは、私にとって
とても大きな収穫だったと思う。

障害児で良かった・悪かったってことは、考えるつもりはないけど、
どんな自分になってたか?と言うことにとても興味があるのです。


~今日はくんしゅんの学年の宿泊学習の日。~
7時半までに学校に集合・・ギリギリセーフで間に合ったものの、
家の中にポツン・ポツンと忘れ物発見・・。が、時すでに遅し・・
バスの出発の時間は、もう過ぎてしまっている。
くんしゅん大事なおやつが~、ハンカチが~、ちりかみも~!!

今回は、私がボケていた。
「荷物は全てリュックに入れてください。」と言われていて、
「はーい」と軽く返事をしていた私。
随分前に、くんしゅんの宿泊用に買った、とてつもなく大きいリュックを
久しぶりに出して見た。
あら不思議・・・大きいと思っていたリュックが、なんと
今のくんしゅんには、小さくなっているではないですか・・恐ろしい・・。
そうなの、いくらくんしゅん学年では1番小さかったとしても、
ちゃんと大きくなっているのよ・・なのに私ったら・・。

あわてた・あわてた。 それから、リュックを買いに行って、
何とか一緒に準備をして、でも余裕を持ってないとやっぱりダメ、
失敗してしまいます。 気をつけましょうね・・はい。

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト